緑紅の道 <ハナショウブ カキツバタ マムシグサ 庭の花 >

ハナショウブ  アヤメ科 アヤメ属
d0091754_534229.jpg学名:Iris ensata  Iris(アイリス)はギリシャ語で「虹」と言う意味です^^
花期:6月
ハナショウブやカキツバタなど見分けがなかなか難しいですね。

d0091754_5344110.jpg


カキツバタ
アヤメ科 アヤメ属
d0091754_5353832.jpg学名:Iris laevigata
花期:5月


マムシグサの実
d0091754_5391646.jpg球根が小さいときは花が咲かず、少し大きくなると雄花を咲かせ、栄養が十分摂れて大きくなると雌花を咲かせます。また種子をつけるため栄養を使い果たすと再び雄花になる。
果実は秋に真っ赤に色づきます。小さく丸いものは種が1個、三角形は3個、四角は4個入っているらしいので、見られたら見てみましょう。
外に出たくても出られずに息絶えてしまった虫がいます。


チロリアンランプ
d0091754_21361173.jpg今の時期になると色合いもはっきりしてきます。かわいいでしょう^^


[PR]
by nekocchi1122 | 2007-06-20 21:33