撮影日:6/6
場所:緑地
一歩入ると薄暗い雑木林、今日で3回目の緑地歩きだ。 2回目の時、ある野草を求めてグルグル歩き回ることになろうとは思ってもいなかった・・すぐ見つかると安易に考えていた。  風もなく蒸し暑い。 少し立ち止まっただけで、やぶ蚊が襲ってくる。 残念ながらこの日はとうとう見つからなかった。  こうなったら、神頼みのTさんにお聞きするしかない。 示された所は、すぐに理解ができた。 花は終わっているかもしれないが、どうしても確認しておきたかったので、再度やってきた。 花はないか目を凝らしてみたが見当たらず。  どんどん進んでいくと・・あ、これイチヤクソウ・・・何だか宝物でも見つけた気分です^^ 

イチヤクソウ イチヤクソウ科
d0091754_344087.jpg

蕾をつけた数本のイチヤクソウが出ていた。 花が咲いたころ、また来よう・・・^^ 

キキョウソウ キキョウ科

d0091754_315692.jpg

d0091754_315157.jpg
葉っぱは円く無柄で互生し、茎を抱く。 上から見ると葉っぱが段々になっていて面白い。

アミメクサカゲロウの幼虫 クサカゲロウ科
d0091754_3232175.jpg


ウスアオエダシャク シャクガ科
d0091754_324320.jpg


ヨスジハナカミキリとドクダミ
d0091754_326766.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2013-06-23 00:42 | 東京・八王子市 | Trackback | Comments(18)

撮影日:12/6
久しぶりに梅木窪分園を散策です。
モミジの紅葉にクズの蔓が絡まっていました。
d0091754_0522956.jpg


林の中の小道、梅木窪分園へとつながる尾根道を辿って行きます。 ひっそりとした雑木林を行くと通称ウサギ谷にかかった吊り橋に出る。
d0091754_113938.jpg
谷をのぞいてみると10m以上はありそうだ。 

クモヘリカメムシ ホソヘリカメムシ科
d0091754_133279.jpg


クロスジフユエダシャク シャクガ科 フユエダシャク亜科
d0091754_1383670.jpg

進んでいくと、きばん峠と書いた小さな石標が立っている。 左へ行くとアサザ池。途中、整地された山間に出る。 小鳥の声も聞こえてくるが姿を捉えることができないままアサザ池へと出てしまった。
ウスタビガの繭
d0091754_049684.jpg


池の周辺に
ウメモドキの赤い実
d0091754_0553219.jpg


ジョウビタキ♀
d0091754_133752.jpg

d0091754_382840.jpg
餌ゲット!ヤッタネ(^_^)/
d0091754_384552.jpg
 

帰り道、民家のあるところの柿の木にメジロたちが実を啄みに来ていた。  おいしそうです^^♪
メジロ
d0091754_2348472.jpg

d0091754_23542957.jpg


柿の木の持ち主と娘さんが、「こちらからの方がよく撮れますよ」と言って下さり、遠慮なくお庭へ入らせていただいた<(_ _)>  そこへツグミがやってきました。
d0091754_0114452.jpg
d0091754_011564.jpg
ツグミも美味しそう♪
ほんの束の間でしたが、写真を撮るのに夢中になれた事が何だかうれしかった。 柿の木の持ち主と娘さんです^^
d0091754_0245134.jpg

d0091754_025667.jpg

その他、準持ち主たちです^^
d0091754_1455668.jpg

d0091754_1483099.jpg

d0091754_1512768.jpg

d0091754_1544510.jpg

d0091754_1574173.jpg

お土産までいただきましてありがとうございました。 お邪魔致しました♪
d0091754_213097.jpg

田んぼのところにもう一匹・・エッ?!
d0091754_2105950.jpg
d0091754_2111429.jpg
エッ・・どんどん近寄ってきます(・。・)ナニ?エッ?!・・な~んだ^^  私が立っている足元に自宅へ続く渡り板があったのね。
d0091754_214858.jpg
怪しいやつが怖かったから、あわてて逃げたということ? キャハハハ(><

モズ♀
d0091754_2223879.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2012-12-12 00:57 | 東京・町田市 | Trackback | Comments(18)