暑い日が続き、辟易としている今日この頃です。
7月下旬、桃やトウモロコシを求めて山梨(里の駅)までやってきました(桃・トウモロコシはついでです) この日、山梨は35℃・・勝沼に降り立つと、ムッとする熱気が襲ってきます。

武田勝頼のお墓があるという景徳院を見に行きました。
武田勝頼(諏訪勝頼)・武田家20代当主
織田信長・徳川家康連合軍と戦い武田軍は大敗を期します(織田軍・鉄砲三段射ち、武田軍・騎馬隊の戦いは有名である)長篠の合戦
天正10年3月、戦況悪化。 勝頼は小山田信茂の居城・岩殿城を目指し落ち延びたが、小山田信茂の裏切りで道をふさがれ、滝川一益の軍に包囲され、逃げ場を失った勝頼一行は、日川渓谷の天目山の麓・田野で、嫡男信勝・正室北条夫人と共に自害した。 もはやこれまでと悟ったときの勝頼の心情は如何ばかりであったろうか・・・
勝頼・享年37歳・・1582年(天正10年)3月11日、甲斐武田家は滅亡す。

小高い山の入り口に山号・天童山と書かれた総門がある。
d0091754_0163071.jpg

階段を登って行くと、景徳院の山門があります。
d0091754_0393756.jpg


境内はとても静かで、竹筒から流れ落ちる水の音がかすかに聞こえてきました。
d0091754_134612.jpg


本堂には勝頼・信勝・北条夫人の位牌、家臣たちの位牌、資料などが管理されている。
d0091754_1245472.jpg


甲将殿(以前はここに位牌が祀られていた)
d0091754_1303870.jpg


甲将殿の裏側に、勝頼の墓がある。 石が所々欠けていたのが気になった。 とても質素で意外でした。
d0091754_1352585.jpg


甲将殿横に細い道があり、少し降りたところに没頭地蔵がある。
d0091754_262757.jpg

勝頼親子の遺骸は、最後に陣を張った高台の中腹に埋葬された。後に地元の人々が、首のない三体の地蔵尊を安置、没頭地蔵と呼ばれ祀られている。
降りてくる途中でもう一度、没頭地蔵の方へ目をやると、ミヤマカラスアゲハがヤマユリに来ていました。
d0091754_042934.jpg

私には、ヤマユリが没頭地蔵を優しく見守っているかのように見えました(_ _)

景徳院のすぐ横を流れる小川の淵には、風が通り抜けて、いかにも涼しげな東屋がある。でもこのすぐ傍で勝頼らの首を洗った池があるとなると、涼しさを通り越してゾッとしてしまう。


d0091754_2045886.jpg


d0091754_205779.jpg


勝頼辞世の句
朧(おぼろ)なる月もほのかに雲かすみ 晴れてゆくえの西の山の端
北条夫人辞世の句   
黒髪の乱れたる世ぞ果てしなき 思ひに消ゆる露のたまの緒
信勝辞世の句
あだに見よ誰も嵐の桜花 咲き散るほどの春の夜の夢 
d0091754_18384699.jpg

d0091754_18392594.jpg

景徳院周辺には古戦場や首洗い池、三日血川など血なまぐさい場所が多い。

小山田信茂(織田に寝返った)は武田滅亡後すぐに、甲府善光寺を本陣としていた織田信忠を訪ね謁見するも、主君を裏切るとは何たる失態!と、甲府善光寺において嫡男と共に処刑された。(一部、ウィキペディアより抜粋)

天目山…野村 素軒 作(本名:素介)
身を託する老将なし 国を売る兇奸あり  はれ難し千秋の恨 雲は迷う天目山
[PR]
# by nekocchi1122 | 2013-08-01 20:07 | 山梨県 | Trackback | Comments(22)

撮影日:6月下旬

ハンミョウ
d0091754_354027.jpg


ナミアゲハ4齢幼虫
d0091754_246194.jpg

公園のナツミカンの葉っぱにいた。 数日後、5齢幼虫になっていないか?見に行ったが、
残念ながらいなかった。

撮影日:5/9
ナミアゲハ
d0091754_2541329.jpg


d0091754_2543046.jpg


ウスヅマクチバ ヤガ科
d0091754_301027.jpg


アオハムシダマシ ゴミムシダマシ科
d0091754_325685.jpg

少し緑がかった金色に輝く甲虫

チャイロオオイシアブ
d0091754_413178.jpg

[PR]
# by nekocchi1122 | 2013-07-16 00:37 | 裏高尾 | Trackback | Comments(25)

撮影日:6/27
早くも夏バテ?  何となく怠い~~・・・
散策中止してます(-_-;)

ラミーカミキリ カミキリムシ科
d0091754_057265.jpg


ハイイロヤハズカミキリ
d0091754_0581348.jpg





   イチヤクソウの花後
d0091754_122023.jpg


ウメガサソウの葉っぱは完全に覚えました。 来年はぜひ花を見てみたいものです。
d0091754_143045.jpg

[PR]
# by nekocchi1122 | 2013-07-14 00:51 | 東京・八王子市 | Trackback | Comments(8)

撮影日:6/14
場所:林道
梅雨の合間のひと時、よい汗を流しました。
前日雨が降ったせいもあるのか?蝶の姿がほとんどありませんでした。

オオトラフコガネ コガネムシ科
d0091754_2475054.jpg


シラホシカミキリ カミキリムシ科

d0091754_4544392.jpg


d0091754_4545359.jpg
スッキリしていて小さなカミキリムシです。

トゲカメムシ カメムシ科
d0091754_4553553.jpg
トゲの部分が、ほんのり紫色でカッコイイです。

クロマイコモドキ マルハキバガ科
d0091754_4562327.jpg
金色の蛾です。

スジグロシロチョウとヒメジョオン シロチョウ科
d0091754_4571595.jpg


他にもいろいろな生き物に出会えました。
オオカギバ カギバガ科
d0091754_4591476.jpg
角度を変えながらいろいろ写してみたのですが、どうしても平に映ってしまうのです。

ニホンカワトンボ 無色翅♂ カワトンボ科
d0091754_524741.jpg


ヒメキマダラセセリ セセリチョウ科
d0091754_56989.jpg

[PR]
# by nekocchi1122 | 2013-06-27 17:49 | 東京・八王子市 | Trackback | Comments(24)

フクロウ キビタキ

曇り空・・・
見て判るのだろうかと不安に思いつつ出かけました。
現地で粘ること2時間少々、あっちへウロウロこっちへウロウロ(*^^)v   ついに飛んでくれました。 降り立った方へ急いで移動。
居ましたよ~やっと姿を見られました~~(^^)/

フクロウ フクロウ科
d0091754_22122593.jpg
肉眼ではわからなかったのですが、PCで見たらなんとッ?! 
お子ちゃまも写ってました\(^o^)/
d0091754_22124310.jpg

d0091754_19154782.jpg


キビタキ こちらも親子です^^
d0091754_2220573.jpg

d0091754_22283999.jpg
幼鳥が2羽いました。
d0091754_2228515.jpg

d0091754_2229493.jpg

[PR]
# by nekocchi1122 | 2013-06-24 22:37 | 東京都下 | Trackback | Comments(22)