今年一年ありがとうございました<(_ _)>

本来ならば、お一人お一人のブログにうかがって、ご挨拶しなければいけないのですが時間がとれず、ここでのご挨拶とさせて頂きます。 
今年一年、大変お世話になりました。  お風邪などひかないように気を付けられて、よいお年をお迎えください。
来年もどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>
[PR]

by nekocchi1122 | 2012-12-31 18:20

ヒレンジャク ダイヤモンド富士

撮影日:12/24
思い立ったが吉日・・
午後から曇りそうだという天気予報、でも決行した。
湖の辺に着いたものの、意地悪な雲は富士山をすっぽりと覆っていた。
車も数台停まっており、カメラを構えた人たちがいた。
私の狙いはダイヤモンド富士だけではない。 ここに毎年やってくるレンジャク狙いもあった。
キョロキョロしていると、高い木の数本奥の方に数羽の鳥が飛び交っているのが見えた。
レンジャクかもしれない!  早々にカメラを持って少し近付き、手前の木へ来てくれるのを待ったが、いっこうに来てはくれなかった。 仕方なくシャッターを次から次へと切ったものの、細かい枝に阻まれてボケボケ写真続出・・・懸命に姿を追って写真を撮っていると、一台のトラックが溝にはまって・ガタンッ!!大きな音を立てたので、それに驚き一斉に飛んで行ってしまった。 残念だったが2年ぶりにレンジャクの姿を見て、ちょっとうれしかった^^
ヒレンジャク レンジャク科
d0091754_15524953.jpg
d0091754_15531022.jpg
d0091754_15532212.jpg
d0091754_15533727.jpg
d0091754_1553479.jpg


富士の裾野だけは見えるが、肝心な頂上は雲の中。
湖から少し離れたところに移動し、雲から姿を現してくれることを祈りながら待った。 外は凍えるような寒さといっても過言ではない。 あと30分、あと5分…雲が切れてくれないのです(><
こんなことをしていては陽が沈んでしまう。 で、撮った写真がこれです^^:
ダイヤモンド富士
d0091754_1621734.jpg
d0091754_1622860.jpg

陽も沈み、あたりは暗くなり始めました。帰るころになって 
d0091754_16134240.jpg

ほうとう花餡で食事をして帰路に着く…
ほうとう花餡、団体客も受け入れられるほどの広さあり。失礼だが、期待はしていなかった。 でも、案外おいしかったのです♪
[PR]

by nekocchi1122 | 2012-12-27 16:18 | 山梨県・南都留郡

シジュウカラ エナガ ヤマガラ コゲラ ジョウビタキ ゴジュウカラ

撮影日:12/13
今日は、鳥散策に行きます。 目的はゴジュウカラです。 
公園をぐるりと一回りしました。

細い小枝の先の繭をつついています。 でも、足元がフラフラなんです^^
シジュウカラ
d0091754_1302441.jpg

その時、風がピュー・・オッと危ない^^:
d0091754_1332380.jpg

ワァ~~ッ!
d0091754_1354338.jpg

よいしょっと!
d0091754_1363379.jpg
粘り強いシジュウカラでした^^  

鳥の軍団がやってきて、何が何だか分からなくなりそうです。 仕方ないので端からバシバシ撮りましょう♪
ヤマガラ
d0091754_1414438.jpg

エナガ
d0091754_1424621.jpg
d0091754_1423627.jpg

コゲラ
メス
d0091754_1464965.jpg

体の小さい子を探してみました。
オス
d0091754_1473098.jpg
頭に赤いマークがあります^^
d0091754_1473768.jpg
d0091754_1474880.jpg
d0091754_148042.jpg


ジョウビタキ ♂
d0091754_1830016.jpg
d0091754_18295568.jpg


木の幹に頭を下にして縦に止まるというイメージがあるので、そういう子はいないかと目を皿のようにして探したのですが、エナガやシジュウカラ、コゲラの大軍団に阻まれてなかなか探すことができませんでした。 あきらめて帰リかけたとき、どなたかのシャッター音です(゜o゜) カメラが向いている方を見ると、以前、一回だけ見たことのあるゴジュウカラに似ています。 夢中で撮ってはみたものの、すぐに見失いました。 
写っているかどうか・写真を見るのがとても楽しみでした^^
ゴジュウカラ
d0091754_18423974.jpg
d0091754_18432049.jpg
d0091754_18434073.jpg

枝かぶりだし、ピントもあっていませんし今一つでしたが、姿が見られてうれしかったです♪ 以前、 松姫峠で撮ったゴジュウカラはこちら
ゴジュウカラのこんな写真もありました。
d0091754_1225659.jpg

[PR]

by nekocchi1122 | 2012-12-15 18:52 | 東京・多摩市

里の秋 ウスタビガ ウメモドキ ジョウウビタキ メジロ ツグミ モズ クモヘリカメムシ 

撮影日:12/6
久しぶりに梅木窪分園を散策です。
モミジの紅葉にクズの蔓が絡まっていました。
d0091754_0522956.jpg


林の中の小道、梅木窪分園へとつながる尾根道を辿って行きます。 ひっそりとした雑木林を行くと通称ウサギ谷にかかった吊り橋に出る。
d0091754_113938.jpg
谷をのぞいてみると10m以上はありそうだ。 

クモヘリカメムシ ホソヘリカメムシ科
d0091754_133279.jpg


クロスジフユエダシャク シャクガ科 フユエダシャク亜科
d0091754_1383670.jpg

進んでいくと、きばん峠と書いた小さな石標が立っている。 左へ行くとアサザ池。途中、整地された山間に出る。 小鳥の声も聞こえてくるが姿を捉えることができないままアサザ池へと出てしまった。
ウスタビガの繭
d0091754_049684.jpg


池の周辺に
ウメモドキの赤い実
d0091754_0553219.jpg


ジョウビタキ♀
d0091754_133752.jpg

d0091754_382840.jpg
餌ゲット!ヤッタネ(^_^)/
d0091754_384552.jpg
 

帰り道、民家のあるところの柿の木にメジロたちが実を啄みに来ていた。  おいしそうです^^♪
メジロ
d0091754_2348472.jpg

d0091754_23542957.jpg


柿の木の持ち主と娘さんが、「こちらからの方がよく撮れますよ」と言って下さり、遠慮なくお庭へ入らせていただいた<(_ _)>  そこへツグミがやってきました。
d0091754_0114452.jpg
d0091754_011564.jpg
ツグミも美味しそう♪
ほんの束の間でしたが、写真を撮るのに夢中になれた事が何だかうれしかった。 柿の木の持ち主と娘さんです^^
d0091754_0245134.jpg

d0091754_025667.jpg

その他、準持ち主たちです^^
d0091754_1455668.jpg

d0091754_1483099.jpg

d0091754_1512768.jpg

d0091754_1544510.jpg

d0091754_1574173.jpg

お土産までいただきましてありがとうございました。 お邪魔致しました♪
d0091754_213097.jpg

田んぼのところにもう一匹・・エッ?!
d0091754_2105950.jpg
d0091754_2111429.jpg
エッ・・どんどん近寄ってきます(・。・)ナニ?エッ?!・・な~んだ^^  私が立っている足元に自宅へ続く渡り板があったのね。
d0091754_214858.jpg
怪しいやつが怖かったから、あわてて逃げたということ? キャハハハ(><

モズ♀
d0091754_2223879.jpg

[PR]

by nekocchi1122 | 2012-12-12 00:57 | 東京・町田市

ベニバナボロギク リンドウ セイタカアワダチソウ ウラギンシジミ ナミテントウ

撮影日:11/29

ベニバナボロギク キク科 ベニバナボロギク属 一年草
d0091754_18461599.jpg

山間の道に咲いていた。  頭花は全て筒状花で下向きに咲き、花冠は赤い。

リンドウ リンドウ科 リンドウ属
d0091754_18455237.jpg


セイタカアワダチソウ綿毛
d0091754_18474133.jpg
なかなか虫に出会えないまま帰宅。  写真を拡大してみると、カメムシが2匹見えていた。  残念ながら小さすぎて何カメムシかわからず^^:

ウラギンシジミ♀ シジミチョウ科 ウラギンシジミ属 
d0091754_1851469.jpg


ナミテントウ テントウムシ科
d0091754_18564868.jpg

枯れ草が積みあがった所へ陽がさすと、中はいかにも暖かそうだ。 周辺を探してみるとナミテントウやナナホシテントウが数匹見られた。
[PR]

by nekocchi1122 | 2012-12-03 19:04 | 東京・町田市