<   2012年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

撮影日:4/19
1193年に源頼朝が巻狩りを行った際、狩宿の本陣の門前で馬から降りた所に、狩宿の下馬桜がある。
日本最古級の山桜で、昭和27年に国の特別天然記念物に指定された(全国お花見900景より)また、日本五大桜にも指定されている。 
下馬の際、桜に馬をつないだことからか駒止めの桜という別名もある。
ヤマザクラ
d0091754_22158.jpg
d0091754_222481.jpg
d0091754_224266.jpg

学名:アカメシロバヤマザクラ

菜の花畑の向こうに、井出家
d0091754_24932.jpg

ナノハナにセイヨウミツバチ?がきていました。
d0091754_21285174.jpg


下馬桜近くにあった木です。
シキミ シキミ科
d0091754_2131681.jpg



追記

下馬桜を見る前に、この近くにある白糸の滝(富士の巻狩りの際立ち寄った)へ足を延ばしました。
白糸の滝のすぐ上には岩窟があり、お鬢水と言われる水が湧いている。この水で源頼朝は髪のほつれを直したと伝えられている(ウディペキアより)   2011年の台風15号の被害を受け、滝つぼ観光立ち入り禁止。
復旧工事が行われた。 2012/4/19現在は滝つぼのすぐ近くまで寄れましたし、売店も開店してました。
d0091754_22464120.jpg
d0091754_22465863.jpg

富士川水系で、上流に川から流れる滝、富士山の雪解け水が溶岩断層から湧き出る無数の滝が流れ落ちている(ウディペキアより)
また、白糸の滝のすぐ横に音止めの滝がある。
轟々と流れる滝は白糸の滝とは、また違った趣がある。
d0091754_2312548.jpg

名前由来:富士の巻狩りの際に曽我兄弟が、父の仇である工藤祐経を討とうとした。その蜜議をしていたが、滝の轟音で話が聞き取れない。そこで神に念じたところ、たちどころに滝の音が止んだという(ウディペキアより)その後どうなったかって?・・もちろん本懐を遂げました。

白糸の滝周辺の植物
ヤマネコノメソウ ユキノシタ科
d0091754_3262090.jpg


ハコベ ナデシコ科
d0091754_3285757.jpg


ツルカノコソウ オミナエシ科
d0091754_3304197.jpg


ジャゴケ
d0091754_3312350.jpg


最後にミヤマキケマン ケシ科
d0091754_3413161.jpg

ミヤマキケマンの
d0091754_3473017.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2012-04-29 21:56 | 静岡県 | Trackback | Comments(38)

撮影日:4/13~4/16

タチツボスミレ スミレ科
d0091754_14573168.jpg
d0091754_14574821.jpg

これもタチツボスミレと思うのですが、葉っぱの色がとても濃く、つやがありました。
d0091754_1555440.jpg


タチツボスミレ・白花 スミレ科
d0091754_14583445.jpg
距と花の中央が薄紫なのでシロバナタチツボスミレとは言わない。白花で距に薄紫が残るものをオトメスミレと呼ぶ。

スミレ スミレ科
d0091754_161016.jpg


ルリタテハ タテハチョウ科
d0091754_16143254.jpg

表と裏ではギャップありすぎ^^:

モンキチョウ メス シロチョウ科
d0091754_16185389.jpg


ナミアゲハ アゲハチョウ科
d0091754_16253613.jpg


ハスオビエダシャク シャクガ科
d0091754_1628395.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2012-04-28 16:29 | 東京・多摩市 | Trackback | Comments(6)

撮影日:4/13~4/16
フラッといった公園

ヒメウズ キンポウゲ科
d0091754_2464056.jpg
白い花びらに見えるのは萼片で、中に黄色い筒状の花がある。

ヒトリシズカ センリョウ科
d0091754_2521149.jpg
公園をぐるりと一周・・以前来たときには気付かなかった所。

ムラサキサギゴケ ゴマノハグサ科
d0091754_2554240.jpg


タチイヌノフグリ ゴマノハグサ科
d0091754_2591598.jpg
花弁が6枚あるが、本来は4枚だ。  横の蕾は5枚ありそうだ。

スズメノヤリ イグサ科
d0091754_335064.jpg



スノーフレーク
 ヒガンバナ科
d0091754_371868.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2012-04-28 14:04 | 神奈川県座間市 | Trackback | Comments(6)

キブシ キブシ科
d0091754_1163360.jpg
撮影日:4/7
早春を告げる樹木の花


イチリンソウ キンポウゲ科
d0091754_139333.jpg


ニリンソウ キンポウゲ科
d0091754_1413962.jpg
結実しているのでしょうか?


ミチタネツケバナ アブラナ科
d0091754_320548.jpg


フデリンドウ リンドウ科
d0091754_3322745.jpg


ハナイバナ ムラサキ科
d0091754_16211739.jpg


キュウリグサ ムラサキ科
d0091754_22455879.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2012-04-25 11:15 | 東京・多摩市 | Trackback | Comments(14)

撮影日:4/10~4/17(一部を除く)

ビオラソロリア(パピリオナケア) スミレ科
d0091754_3522973.jpg

ビオラソロリア(プリケアナ) スミレ科
d0091754_3531745.jpg


カキドオシ シソ科
d0091754_3572387.jpg


キランソウ シソ科
d0091754_3594178.jpg


カラスノエンドウ マメ科
d0091754_411025.jpg


やっと咲いているのを見つけました^^
シロバナタンポポ キク科
d0091754_431045.jpg


アオキ・雄花 ミズキ科
d0091754_49463.jpg


キタテハの帽子をかぶったナノハナ
d0091754_415994.jpg

ムラサキハナナとキタテハ
d0091754_4172959.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2012-04-23 14:25 | 東京・多摩市 | Trackback | Comments(12)

撮影日:2012/4/6~4/10

フラサバソウ ゴマノハグサ科
d0091754_2219977.jpg

地面をはうようにして四方へ広がっていく。
花(葯4~5mm)はとても小さく目立たない。

コゴメイヌノフグリ ゴマノハグサ科
d0091754_22392766.jpg


タチイヌノフグリ ゴマノハグサ科
d0091754_2251347.jpg


ニリンソウ キンポウゲ科
d0091754_2254638.jpg


ハクモクレン モクレン科
d0091754_2302822.jpg


4月の初めころからこの斜面で行ったり来たりしていたスプリング・エフェメラル・・・やっと捉えた正体は?
ミヤマセセリ・オス セセリチョウ科
d0091754_0275043.jpg

ミヤマセセリ・メス
d0091754_0285294.jpg
ここって深山?
[PR]
by nekocchi1122 | 2012-04-16 00:34 | 東京・多摩市 | Trackback | Comments(16)

撮影日:4/13
撮影場所:高尾周辺

トウゴクサバノオ キンポウゲ科
d0091754_23213153.jpg


カントウミヤマカタバミ カタバミ科
d0091754_23232077.jpg


ユリワサビ アブラナ科
d0091754_2327185.jpg



ミミガタテンナンショウ サトイモ科
d0091754_23243955.jpg


ムラサキケマン ケシ科
d0091754_23253222.jpg


水の透明度は半端じゃない
d0091754_012415.jpg


広場で日向ぼっこのルリタテハ
d0091754_013557.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2012-04-13 23:27 | 東京・八王子市 | Trackback | Comments(14)

撮影日:4/13
撮影場所:高尾周辺
よく晴れた日、気まぐれで出かけてみました。

アオイスミレ スミレ科
d0091754_2322427.jpg


ケマルバスミレ スミレ科
d0091754_2334273.jpg


シロバナエゾスミレ スミレ科
d0091754_2351431.jpg


ナガバノスミレサイシン スミレ科
d0091754_2362316.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2012-04-13 23:08 | 東京・八王子市 | Trackback | Comments(2)

多摩市もやっと見ごろになった桜を見に行ってきました。
撮影日:2012/4/9
乞田の吉祥院にあった元東京都指定天然記念物の子孫で、細い枝が糸のように長く垂れ下がる姿から糸桜とも呼ばれている。 元は井川家のものであったが、土地ごと桜の樹木も寄附されたものです。
シダレザクラ
d0091754_3211789.jpg
d0091754_3213073.jpg
d0091754_3214498.jpg


ウシハコベ ナデシコ科
d0091754_17292968.jpg

ウシハコベは雌シベの先が5つ、 ハコベは雌シベの先が3つ です。

ヒュウガミズキ マンサク科
d0091754_17422271.jpg


ヤマブキ バラ科
新葉
d0091754_17474710.jpg


d0091754_17483094.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2012-04-09 17:48 | 東京・多摩市 | Trackback | Comments(12)

暖かな一日?・・晴れているのに微量の雨。 突然的に強風。
撮影日:2012/4/6

花見客がぞろぞろ・・これでは鳥見は無理かな~~と思いつつ・・・
歩いていると、頭の上からかすかにゴミのようなものが落ちてきます。 見上げると、コゲラが巣穴から木くずを捨てていました・何度も何度も^^:  先日からコツコツやっていたところ。 三日前は体が半分入る程度でしたが、今は自分の体も入るくらい大きくなったのです。
コゲラの巣作り
d0091754_23525112.jpg
d0091754_23534078.jpg
d0091754_23532246.jpg
エ~~~ッ!?
d0091754_235489.jpg

d0091754_2355257.jpg
d0091754_23553666.jpg


アオゲラ

d0091754_23582883.jpg

後ろ
d0091754_23584329.jpg


d0091754_23594741.jpg


d0091754_003337.jpg

アオゲラが見つめていた先には
d0091754_052532.jpg

ここへは入らず飛んで行ってしまいました・・?

人が通るので、移動できずに茂みに身をひそめる
アオジ
d0091754_082344.jpg


今日もせっせと巣材集めをしています。
シジュウカラ
d0091754_0323897.jpg

こっちだったかな?
d0091754_033225.jpg

いやこっちでした。
d0091754_0342174.jpg

ムム・・怪しいやつ
d0091754_034536.jpg



オナガ

d0091754_0453880.jpg
d0091754_0461829.jpg


木の陰に隠れてオナガを写していると、頭の上でコツコツ・・・
ヤマガラが何かをつつく音でした。
キツツキですか?とツッコミを入れながらパチリッ!
d0091754_211149.jpg


追加
飛び出してきたコゲラを写したのですが・・・
d0091754_14964.jpg

もう一羽は
d0091754_1493310.jpg

頭のところにかすかな赤いしるし…と思いたい^^:
d0091754_1502896.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2012-04-08 00:46 | 東京・多摩市 | Trackback | Comments(10)