アカメガシワ  トウダイグサ科
d0091754_142463.jpg 
新葉は花が咲いているように赤い・・見慣れた葉っぱですが、美しいです^^ 



ヒメコウゾ
d0091754_2145154.jpg
雌花
雌雄同株 雌雄異花  新枝の上の方に雌花・下のほうに雄花が咲きます。


d0091754_212513.jpg
雄花



ライラック  モクセイ科 ハシドイ属
d0091754_234212.jpg
落葉樹
甘い香りが漂ってきます。 



ムラサキサギゴケ  ゴマノハグサ科 
d0091754_3434116.jpg




白花サギゴケ  ゴマノハグサ科
d0091754_13651.jpg
鷺が羽を広げている様を連想。ムラサキサギゴケの一品種です。


[PR]
by nekocchi1122 | 2009-04-29 23:23 | Trackback | Comments(13)

ホザキイカリソウ  メギ科 イカリソウ属
d0091754_138785.jpg
中国原産
高尾山・野草園内で撮影


d0091754_1383178.jpg 
花がわかりずらいですね~^^:



ヒメイカリソウ
d0091754_2103565.jpg
イカリソウとバイカイカリソウの交雑種


d0091754_211289.jpg



オランダガラシ  アブラナ科
d0091754_2243276.jpg
別名
クレソン


d0091754_225732.jpg



ミヤマキケマン  ケシ科 キケマン属
d0091754_2363371.jpg
葉は細かく切れ込んでいる。


d0091754_2364135.jpg



庭のモッコウバラ
d0091754_23341541.jpg

d0091754_23343260.jpg



[PR]
by nekocchi1122 | 2009-04-22 00:57 | Trackback | Comments(14)

4月6日 高尾山へ行ったとき・・・
石のテーブルの上にいたオオトビサシガメ成虫です。無事越冬から目覚めて日向ぼっこをしていたのか迷惑そうに、ゆっくりゆっくり立ち去ろうとしていました。 もう行ってしまうのかな?と思って見ていましたら、テーブルから降りられなくなったようで戻ってきます。 お弁当がほしいのかしら^^? みかんがあったので、「はいどうぞっ!」と目の前に差し出すと、ビクッ!!として立ち止まりました^^:  仕方なく私が場所を譲りました^^
オオトビサシガメ  サシガメ科
d0091754_2325133.jpg




ヨツボシホソバ 幼虫

d0091754_22291796.jpg
生まれたてなのでしょうか?
本当にチビチビだったので名前がわからず・・こういう時の神頼み^^ 一寸野虫さんの所へ・・
atozさんがお答え下さいました。
撮影日
3月10日
長さ:1cm
太さ:2~3mm 
ルーペを使って写し、更にトリミングしています。
以前大きくなった幼虫を撮っていました。



クロサンカクモンヒメハマキ ハマキガ科 ヒメハマキガ亜科
d0091754_14271559.jpg
一寸野虫さんより
撮影日
3月5日
秋に出現するヘリオビヒメハマキとよく似ているが、この種は春。



3月10日 あちこちの木にヒメアカホシテントウが出てきていました。 今年初見でした^^
d0091754_22561929.jpg


こちらはナミテントウ
d0091754_231199.jpg


[PR]
by nekocchi1122 | 2009-04-21 23:37 | Trackback | Comments(4)

タマノカンアオイ ウマノスズクサ科 カンアオイ属
d0091754_15573277.jpg
多摩丘陵で見つかったことに由来します。 


d0091754_1624816.jpg
茎は黒色
花は葉の基部に付く。



キュウリグサ  ムラサキ科
d0091754_16322528.jpg
3~4ミリの小さな花です。色合いはこのままなので、一目でわかります。ワスレナグサとよく似ていると言うのですが、実物を見たことがありません。



イチリンソウ
d0091754_16362695.jpg
公園にはイチリンソウが群落しています。この花を初めて見た時は、イチリンソウ・ニリンソウと答えが割れていました。 ある日、新宿御苑にあったニリンソウを見て、こちらのはイチリンソウと判ったのですが、よそで見たときにまた判断付かず・・・すると知人が、葉柄があるのがイチリンソウと教えてくれました。
なるほど~~・・これで間違えないゾッと!!

(この他にサンリンソウがあります。葉柄があり斑が入らない。久保田先生のアドバイスを元に調べてみました。)

キランソウ

d0091754_23285190.jpg
地面にへばりつく・・・良いイメージがないのでしょうか?
木だったら、大地に根を張る・・こちらはとても良いイメージなのに。



クサノオウ ケシ科 クサノオウ属 
d0091754_154650.jpg


d0091754_1542688.jpg



ミミガタテンナンショウ サトイモ科 テンナンショウ属
d0091754_494796.jpg
仏炎苞の開口部の両サイドが横に張り出している。


d0091754_48311.jpg


[PR]
by nekocchi1122 | 2009-04-19 22:17 | 東京・多摩市 | Trackback | Comments(15)

4月9日 この日はお天気も好く、さわやかでした。
声は聞けども姿が見えず・・・そんなウグイスさんですが、藪の向こうにいるのを発見!! まだこちらに気付いた様子無し^^
抜き足差し足忍び足~♪
d0091754_211741.jpg
ウフフ
一生懸命鳴いてました~^^)/



帰り道、多磨霊園の中を通って帰りました。  
風に合わせて舞い散る桜の花びらがまるで雪のよう・・・
車をとめてしばし眺める^^
d0091754_21124642.jpg



12日、以前教えて頂いた親水公園へ寄り道しましたよ~~~^^
チョウゲンボウ  ハヤブサ科
d0091754_21252440.jpg



d0091754_21253527.jpg



d0091754_2125409.jpg




4月16日
トビ  タカ科
d0091754_14195929.jpg 
とびものを撮るのは本当に難しいですね^^:
チャンスは何度もあったのに活かす事ができず・・・(--*
O橋へヤマセミを見に行ったのですが、会えず(><:


d0091754_14201459.jpg
ピーヒョロヒョロと笛を吹いているような鳴き声が空一面に響き渡ります。


d0091754_14203370.jpg
アララ・・後ろ向き


d0091754_14205147.jpg
エ~ッ!?
こちらも後姿だけ・・・(_ _ガックシ!


[PR]
by nekocchi1122 | 2009-04-18 14:31 | 神奈川県・相模原市 | Trackback | Comments(17)

アカフタチツボスミレ  スミレ科 スミレ属
d0091754_1203254.jpg
花はタチツボスミレと同じです。


d0091754_121872.jpg
葉を見ると、葉脈が赤紫になっています。



アカネスミレ 
d0091754_137245.jpg



エイザンスミレ

d0091754_1415162.jpg
葉が裂けているのが特徴的。 
名前由来:比叡山に生えるスミレ。 今は各地で見られます。



ナガバノスミレサイシン
d0091754_156776.jpg
葉が細長いのが見て取れます。


d0091754_156344.jpg
距が短いのも特徴です。



タカオスミレ

d0091754_2151570.jpg
葉が黒紫色になるのが特徴・・・葉っぱを写すのに失敗(_ _:
高尾山で初めて採取された。



アメリカスミレサイシン(プリケアナ)
d0091754_154726.jpg


d0091754_16142.jpg


[PR]
by nekocchi1122 | 2009-04-14 00:37 | 東京・八王子市 | Trackback | Comments(10)

ヤマネコノメソウ ユキノシタ科 ネコノメソウ属 
d0091754_23211537.jpg2年草
黄色い花が残っていました。その隣には青い果実ができています。


d0091754_23242924.jpg
果実が割れて種ができています。


d0091754_23243580.jpg



ヨゴレネコノメ
d0091754_2229217.jpg
撮り放題
でした^^


d0091754_22344951.jpg


d0091754_22352723.jpg



ヒトリシズカ  センリョウ科 センリョウ属
d0091754_2345331.jpg
日当たりが良すぎて失敗しました。
また改めて撮る機会があればいいですけれど・・・


d0091754_23451691.jpg


d0091754_23461519.jpg



チャルメルソウ ユキノシタ科 チャルメルソウ属
d0091754_23575095.jpg
雌株と両性株がある常緑多年草
花弁は羽状に3~5裂  赤紫褐色


d0091754_2358956.jpg



[PR]
by nekocchi1122 | 2009-04-10 15:23 | Trackback | Comments(22)

ミズバショウ  サトイモ科 ミズバショウ属
d0091754_2356874.jpg
多年草 
花期:5月頃 



カタクリ  ユリ科 カタクリ属
d0091754_0104619.jpg
多年草
雑木林の中に薄紫色の可憐な花を咲かせていました。

  

タチツボスミレ
d0091754_2543316.jpg
5枚の花弁・・上2枚を上弁、横2枚を側弁、下1枚を下弁という。

花は、春咲く花の代表ですが、11月頃まで蕾を次々と作り自家受粉(閉鎖花)して次々と種を実らせる。



シキミ シキミ科 シキミ属
d0091754_16403575.jpg
仏事に使われる常緑小高木(先日、高幡不動の裏で撮影)
墓へ供える花木。種子は有毒で、劇物指定になっている。
土葬の時代、有毒植物を墓の周辺に植栽した。



ミツマタ ジンチョウゲ科 ミツマタ属
d0091754_17331092.jpg落葉低木
他の方のブログではいっぱい拝見しているのですが・・・私はこれが初見です~・・花がきれい^^♪
バックが今一でしたけど・・・(>< 
先日、ビワさんのところでアカバナミツマタを拝見しました。 アカバナも良いですよね~^^



撮影:3月13日 斑入りハルサザンカ
d0091754_18112787.jpg


d0091754_18121176.jpg




[PR]
by nekocchi1122 | 2009-04-03 18:13 | Trackback | Comments(20)

3月31日
日野緑地へ行って来ました。
道路に沿って緑地が細長く続いています。  自然のままの雑木林の中に道をつけたという感じです。住宅が目の前にあるにもかかわらず比較的静かでした。ただ、真ん中に私有地があってロープが張られており、中を歩くことができないのが残念です。  ちょっとしたヤドリギが確認できました。 ここばかりでなく、意識して探してみるとあちらこちらで見ることができます。 

オナガ
d0091754_23551285.jpg


7~8羽のオナガが何かをしきりに食べています。 周囲を見渡すと数匹の野良ちゃんがうろうろ・・・^^:
d0091754_23555366.jpg


d0091754_1114292.jpg


いろいろな鳥さんがいるということだったが空振り気味・・・帰り道、多摩川へ寄り道。

ムクドリ
d0091754_2393417.jpg 
多摩川の河川敷の木にとまったムクドリ。カメラを向けたら横顔を見せてくれたので、パチリ!



ハクセキレイ
d0091754_1212336.jpg 
多摩川で羽ばたく姿を撮りたいと何度も挑戦。素早い動きに付いていけず・・^^:


アオサギとダイサギ
d0091754_1283667.jpg


d0091754_1333346.jpg
カワウが4羽いる中に、ちょっと小さめで胸元がまだらに白い子がいました。



d0091754_1417154.jpg
3月26日
小川が流れているところ・・・アオジくんも元気です^^


d0091754_151072.jpg
ルリビタキくんも・・・いつまで見られるでしょう~^^


d0091754_17642.jpg
植え込みから顔を出しているのはメジロさん^^


[PR]
by nekocchi1122 | 2009-04-02 23:03 | Trackback | Comments(5)