アオオサムシ オサムシ科 オサムシ亜科
d0091754_448437.jpg
オサムシの仲間の多くは、後翅 が退化して飛ぶ事ができない。
例外:カタビロオサムシの仲間は飛べる(一寸野虫さんより)


クモヘリカメムシ ホソヘリカメムシ科
d0091754_4504014.jpg
稲を食害する。
先日、オオクモヘリカメムシを撮ったばかりなのですが、同じ様な名前が多すぎて覚えられそうもありません。


アオマツムシ コオロギ科 マツムシモドキ亜科 
d0091754_1274166.jpg
帰化昆虫  
木の上にいました。

d0091754_1275660.jpg


ササキリ キリギリス科
d0091754_0453344.jpg



ツチイナゴ イナゴ科
d0091754_1161734.jpg



オオミズアオ 終齢幼虫 ヤママユガ科 ヤママユ亜科
d0091754_229226.jpg
庭のハナミズキに、またまた大きな芋虫。肉眼では黄緑色の幼虫しか判らなかったのですが、PCで見たらオオミズアオの幼虫でした・・いつの間に~~(^^?


d0091754_13145539.jpgハナミズキの葉も少し色づき、すぐ落ち葉と化します。早く成長してくれないと食べ物がなくなってしまいます。  いつオオミズアオの成虫がやってきたんだろう?見たかったな~と残念に思いながら見ています。



久々のカワセミ君です^^
d0091754_23505179.jpg
くちばし全体が黒いのでです。
この時は未だ少し近くにいたのですが・・・落ち葉を踏んだ音、ガサッ!これだけで逃げていってしまいました。音無しで近づくなんて無理でしょ・・(--*

d0091754_2338736.jpg
池の向こう側にずっといて、近くによってきてはくれませんでした。仕方ないのでめいっぱい大きく写したのですが、結構無理がありますね^^:


d0091754_23341710.jpg
枝につかまり固まっています。
池へダイブしたんですが餌とりに失敗^^:  頑張れ!

カワセミの雌はこちらから
[PR]
by nekocchi1122 | 2008-10-29 00:31 | 東京・八王子市 | Trackback | Comments(20)

カシワバハグマ キク科 コウヤボウキ属
d0091754_1211689.jpg山地の林の木陰に生える多年草


花後
d0091754_1313338.jpg



d0091754_1343842.jpg


コウヤボウキ キク科 コウヤボウキ属
d0091754_1451513.jpg落葉小低木
一年目の枝の先端に花が咲く。花弁がクルッとカールしているのが印象的です^^


d0091754_1453875.jpgは互生する。


d0091754_146247.jpg



クルマアザミ キク科 アザミ属
d0091754_2305019.jpg
多年草
ノハラアザミの変種で、総ホウ片が放射状に伸びているのが特徴です。


d0091754_237557.jpg
の時からこんな感じです。

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-10-27 18:52 | Trackback | Comments(10)

リンドウ リンドウ科 リンドウ属
d0091754_18144552.jpg
多年草
思わぬところで見る事ができました。 この辺は斜面になっている所が大変多いです。


d0091754_20451881.jpg



ヤマハッカ シソ科 ヤマハッカ属
d0091754_0264751.jpg
多年草


d0091754_0521556.jpg
上唇は4裂して立ち上がり、下唇は2裂し縁は内側に巻く。


d0091754_028485.jpg
葉の茎部には翼がある。


シオン キク科 シオン属
d0091754_21173056.jpg
花言葉:君を忘れず
ハルジオンはシオンから名前をもらっているのです。



ナギナタコウジュ シソ科 ナギナタコウジュ属
d0091754_20585549.jpg一年草
顔を近づけると良い香りがしました^^


[PR]
by nekocchi1122 | 2008-10-27 00:22 | Trackback | Comments(8)

アカイラガ 幼虫 イラガ科 アカイラガ亜科
d0091754_16253557.jpg
幼虫食草:ツバキ科バラ科ブナ科クワ科ヤナギ科アブラナ科ヒルガオ科など幅広い。



メスグロヒョウモン 雌 タテハチョウ科 タテハチョウ亜科
d0091754_3362999.jpg

名前の通り雌は黒い色をしています。
雄はこちら


d0091754_3364959.jpg



ニホンアマガエルアマガエル科
d0091754_16301648.jpg
何だか眠そうですね~^^



ウシガエル アカガエル科 アカガエル属
d0091754_1727258.jpg


[PR]
by nekocchi1122 | 2008-10-26 17:37 | Trackback | Comments(6)

オオミズアオ
d0091754_329255.jpg
終齢幼虫
オオミズアオ・幼虫とは2回目の出会い・・顔は結構怖かった^^:
高幡不動のオオミズアオの幼虫は未だ生まれて間もない感じで、可愛いという印象^^


トホシテントウ
d0091754_0234279.jpgトホシテントウの幼虫。
食草:カラスウリ・アマチャヅル
枝分かれした棘がある。 幼虫で越冬 

トホシテントウ成虫はこちらから


ヨコズナサシガメ サシガメ科
d0091754_23292961.jpg大きな木の窪みにヨコズナサシガメの幼虫が集団でいました。茶色く写っている部分は,卵のうではないかと思います。


d0091754_23445951.jpg
幼虫で越冬する。 薄くクモのように写っているのは脱皮殻です。脱皮直後は赤いのですが、だんだん黒くなっていきます。



シュレーゲルアオガエル アオガエル科
d0091754_0363431.jpg
平地・山地・湿地・水田などに生息
私はまだ、モリアオガエルとの違いが今ひとつ判っていません。


オオスカシバ スズメガ科ホウジャク亜科
d0091754_1104251.jpg
クチナシが丸坊主になっている今、ニオイザクラ(アカネ科)の鉢植えにオオスカシバ(終齢幼虫)。これが食草だと言う事がよく判りますね~(^^?  去年、平家蟹さんに名前を教えていただいたのを思い出しました^^

d0091754_0464187.jpg
弱齢幼虫
クチナシを一鉢増やしたんですけれど^^

d0091754_1195715.jpg
初齢幼虫

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-10-24 00:23 | 東京・日野市 | Trackback | Comments(15)

ゴイシシジミ シジミチョウ科 カニアシシジミ亜科
d0091754_1461767.jpg
幼虫は完全な肉食で、タケ・ササ・ススキなどに付くササコナフキツノアブラムシ・タケツノアブラムシなどを食べます。成虫は、このアブラムシの分泌液を吸います。  初見なのにピンボケ残念!


モモブトスカシバ スカシバガ科 スカシバガ亜科
d0091754_2202234.jpg
ハチのようなガです^^: 



トビイロトラガ 幼虫 トラガ科
d0091754_0582078.jpg
体長2cmで、ツタの葉っぱの裏にいました。



トウキョウダルマガエル アカガエル科
d0091754_323318.jpg
トノサマガエルは関東平野から仙台平野以外の本州・四国・九州に分布(一部の地域では、混在するところもある)。調べるまでは関東にトノサマガエルがいない事を知りませんでした。
トウキョウダルマガエルのオタマジャクシはこちら


[PR]
by nekocchi1122 | 2008-10-22 13:22 | 東京・町田市 | Trackback | Comments(14)

アキノウナギツカミ タデ科 イヌタデ属
d0091754_1263854.jpg
湿地に生息する一年草 


d0091754_1315990.jpg
葉は茎を抱くのが特徴  中茎には棘がある。



ミゾソバ タデ科 イヌタデ属
d0091754_23322627.jpg
花弁に見える部分はガク片で、花弁はありません。(タデ科の特徴)
目立ちませんが、ミゾソバの茎には逆棘があって触ると痛いです。
また、ミゾソバにはピンクや白もあります
d0091754_23324544.jpg


ツリガネニンジン キキョウ科 ツリガネニンジン属
d0091754_18174229.jpg
一本だけでしたが、久しぶりに見ました^^

ベニバナサワギキョウ キキョウ科 ミゾカクシ属
d0091754_20551682.jpg 
多年草
湿地に生息


d0091754_20562334.jpgベニバナサワギキョウは
2008/9/3 撮影したものです。



バラ バラ科
d0091754_1874886.jpgアンネの形見と言う名前がついていました。


[PR]
by nekocchi1122 | 2008-10-20 00:17 | Trackback | Comments(14)

コミカンソウ トウダイグサ科 コミカンソウ属 
d0091754_235903.jpg

一年草  
雌雄同株


ホテイアオイ ミズアオイ科 ホテイアオイ属
d0091754_19204091.jpg
多年生の浮遊水生植物



クサコアカソ イラクサ科 カラムシ属
d0091754_19281654.jpg
多年草  雌花序は茎上部の葉腋からでて、赤みを帯びる(写真は雌花) 
雌雄同株  雄花序は淡黄褐色で、茎下部の葉腋からでる(雄花は写っていません><)
アカソの変種で、山野の湿地に生息。
アカソともコアカソとも違うのだそうです。
クサコアカソは、犬を連れた地元の方が教えてくださいました^^


  
d0091754_19292612.jpg
アカソは葉先が3裂する
コアカソは落葉小低木


[PR]
by nekocchi1122 | 2008-10-11 20:43 | Trackback | Comments(20)

ツヤアオカメムシ カメムシ科 カメムシ亜科
d0091754_2492848.jpg 
成虫
9月8日撮影
名前の通り艶々です^^


クロコノマチョウ ジャノメチョウ科
d0091754_20565020.jpg
夏型
9月5日撮影

クロコノマチョウ秋型はこちら

 

イチモンジカメノコハムシ ハムシ科 ジンガサハムシ亜科
d0091754_2322272.jpg
終齢幼虫
食草:ムラサキシキブ シロシキブ コムラサキ ヤブムラサキ
黒く見えるのは糞や抜け殻で、糞冠といいます。
7月14日撮影
成虫はこちら




コフキゾウムシ  ゾウムシ科 コフキゾウムシ亜科
d0091754_022551.jpg
交尾


d0091754_1185090.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-10-10 00:27 | 東京・多摩市 | Trackback | Comments(14)

クチバスズメ スズメガ科 ウチスズメ亜科
d0091754_2435624.jpg終齢幼虫 
カメラを近づけたら、思いっきり威嚇されてしまった(・・: 全然怖くないぞ!!っと(*^^*)

食草:ブナ科(クリ クヌギ シラカシなど)
トビイロスズメはマメ科 モモスズメはバラ科と言うように、食樹で同定できる。

hitakijoさんより貴重なアドバイスをいただきました。ありがとうございました。と言うことで、名前を訂正致しました。


ツマグロヒョウモン  タテハチョウ科
d0091754_0335023.jpg
終齢幼虫
周囲はすっかり草刈されています。どこへ行こうとしているのでしょう?食草になるスミレを探しているのか?越冬できる場所を探しているのか?



ヒメカメノコテントウ  テントウムシ科 テントウムシ亜科
d0091754_154446.jpg 
黒型
体長:4mm



ミツボシツチカメムシ ツチカメムシ科 
d0091754_19532654.jpg
側面が白く縁取られている。また、この写真では光ってしまって見ずらいのですが、白い斑紋が3つある。





[PR]
by nekocchi1122 | 2008-10-07 18:23 | Trackback | Comments(21)