ニワトコドクガ ツマグロオオヨコバイ ウスグモスズ チャイロハバチ

ニワトコドクガ ドクガ科
d0091754_2172172.jpg
幼虫の食草:ニワトコ カマツカ



ツマグロオオヨコバイ ヨコバイ科 ヨコバイ亜科
d0091754_2313815.jpg
脱皮して成虫になりました。
体長:13mm
隣に写っているのは脱皮殻です。



先日も見かけたウスグモスズ
d0091754_2564049.jpg
ウスグモスズはコオロギの仲間です。


d0091754_2445788.jpg



チャイロハバチの幼虫 ハバチ科 ハグロハバチ亜科
d0091754_44992.jpg 
食草:ヘクソカズラ


[PR]

by nekocchi1122 | 2008-09-29 00:07

シャクチリソバ ソバ サワラ キバナアキギリ カクレミノ

シャクチリソバ タデ科 ソバ属
d0091754_15104865.jpg
多年草
花は真っ白(ガク片) 葉っぱに葉柄がある。


ソバ タデ科 ソバ属
d0091754_16215335.jpg
一年草
ソバの葉は茎を包むようにつく。
2007/10/11 神代植物園で撮ったものです。



サワラ 実 ヒノキ科 ヒノキ属 
d0091754_1141086.jpg
常緑高木
葉の先が茶色っぽく見えるのは、花が咲いた後です。


キバナアキギリ シソ科 アキギリ属 
d0091754_1252837.jpg
多年草
初秋の公園で、毎年出会う黄色い花です。



d0091754_126768.jpg



カクレミノ
d0091754_283071.jpg
カクレミノの花が咲いている所を見たのは初めてかもしれない。アオスジアゲハやハナムグリが群がっていました。カクレミノはいろいろな形の葉があります。


d0091754_29229.jpg
花を見ようと近づいて・・ア~ッ!
ヒメスズメバチもいっぱい群がっていました~危ないです~^^:


[PR]

by nekocchi1122 | 2008-09-26 23:57

アシグロツユムシ オオクモヘリカメムシ アカスジキンカメムシ

アシグロツユムシ キリギリス科 ツユムシ亜科
d0091754_131360.jpg 
成虫
体長:20mm
アシグロツユムシの幼虫はこちらから



オオクモヘリカメムシ カメムシ科
d0091754_23434735.jpg
成虫
体長:25mm
オオクモヘリカメムシの幼虫はこちらから



アカスジキンカメムシ幼虫
d0091754_22133082.jpg
3齢幼虫


d0091754_22135021.jpg
2齢幼虫くらいでしょうか?
成虫・4齢幼虫はこちらから





[PR]

by nekocchi1122 | 2008-09-24 22:17 | 東京・多摩市

アケビコノハ アゲハモドキ オオトビサシガメ ウスグモスズ

アケビコノハ ヤガ科
d0091754_16184289.jpg終齢幼虫 
緑型
ムベに・・ワ~~ッ!!(0・0?
10cmはありますね・・綺麗なんだけど・・(^^:
眼状紋がリアルすぎる~~(・・v

つかまっている手を見ると黒い指のようなものが見えます。  

内緒!
お尻のところに黒いものが^^:


d0091754_172253.jpg
初めこちらを見つけてカメラを近づけたら、ポトリと下へ落ち動かなくなってしまいました。キャッ!どうしよう~~このままじゃ踏まれてしまうかもしれない・・動かない(死んだふりしていたんですね) 何とか元に戻したのですが、帰ってきてよく見ると枝に棘があるのです。しまった!入り組んでいたので間違えてカボスの枝へ戻してしまった~。あわてて戻ってみたらもういなくなっていました(--: 反省!



アゲハモドキ幼虫
d0091754_17481560.jpg
先日のアゲハモドキの幼虫は長池公園で撮ったものですが、この幼虫は桜ヶ丘公園のクマノミズキにいたものです。よく探せばいるんだな~とつくづく思いました。



オオトビサシガメ サシガメ科
d0091754_1859950.jpg
成虫  26mm
先日オオトビサシガメの幼虫を撮ったばかりでした。



ウスグモスズ コウロギ科 クサヒバリ亜科 
d0091754_2115899.jpg
成虫 雄
体長7mm
翅がちょっと広がっていたためによく判りませんでした。


[PR]

by nekocchi1122 | 2008-09-20 21:32

ウバタマムシ ツマキシャチホコ クロスズメ  ヨツボシホソバ

ウバタマムシ タマムシ科 ウバタマムシ亜科d0091754_3343182.jpg
知っている方は知っている(^^? 


ツマキシャチホコの幼虫 シャチホコガ科
d0091754_592591.jpg
かなり大きくなってきました。 ツマキシャチホコの弱齢幼虫はこちら


クロスズメの幼虫 スズメガ科 スズメガ亜科 
d0091754_545623.jpg
食草はアカマツ・クロマツ・トドマツなどの針葉樹
尾角を見たら・・・「あなたスズメガの仲間ね」と独り言をいいます^^



ヨツボシホソバ  幼虫 ヒトリガ科 コケガ亜科
d0091754_12293387.jpg

[PR]

by nekocchi1122 | 2008-09-17 12:31

アメリカタカサブロウ メドハギ ヤブガラシ ブルーエルフィン

アメリカタカサブロウ キク科 タカサブロウ属
d0091754_0473816.jpg
1年草
これは、野津田公園で写したものです。 花だけ見るとタカサブロウと区別ができません。大きい小さいと言っても、花びらが綺麗に並んでいないと言ってもタカサブロウを見たことが無いので、比べようが無いのです。


d0091754_0514980.jpg
枝分かれした部分の下の茎が太い(アメリカタカサブロウとした理由)
100%ではありません。


d0091754_0553986.jpg
種には翼がありませんでした。 これも、アメリカタカサブロウとした理由です。



ツルマメ マメ科 ダイズ属
d0091754_201470.jpg
花は7mm(多少差がある)とかなり小さい。

d0091754_202957.jpg
一年草(蔓性)


メドハギ マメ科 ハギ属
d0091754_1174439.jpg

d0091754_235467.jpg
多年草
メドギにするハギでメドハギと呼ばれています。
昔は筮竹占い用の棒(メドギ)はメドハギの茎を使っていた。



ヤブガラシ
d0091754_22553798.jpg
大きな実がなっていました。ヤブガラシの実を見たのは初めてかもしれない。
ヤブガラシ花はこちら


ブルーエルフィン (クレロデンドルム・ウガンダセ)
d0091754_22355876.jpg
今年もまた咲き始めました^^

[PR]

by nekocchi1122 | 2008-09-17 00:23 | 東京・町田市

アレチヌスビトハギ オオバクサフジ ヤブツルアズキ 

アレチヌスビトハギ マメ科 ヌスビトハギ属
d0091754_021816.jpg
多年草
公園や空き地、造成地の荒れ地などに生息


がなっていました。

d0091754_2219324.jpg



d0091754_025505.jpg


オオバクサフジ マメ科 ソラマメ属
d0091754_0295949.jpg
山野に生える多年草(蔓性)


ヤブツルアズキ マメ科 ササゲ属
d0091754_0211346.jpg
多年草(蔓性)
ノアズキとよく似ていますが、ノアズキの葉は 3出複葉で、菱形をしている。
ヤブツルアズキの葉はこちら


d0091754_2355569.jpg
中心の右側、蛇口から出ているような数本のシベは雄シベ・長く伸びているのが雌シベです。

[PR]

by nekocchi1122 | 2008-09-14 00:23

カワセミ・野津田公園

8月のカワセミは、小山田緑地で撮ったのですが、暗かったためピンボケ。
今回は2度目の挑戦です。
カワセミd0091754_20392915.jpg
撮影日:2008/9/1
嘴全体が黒いので
胸の辺が黒いのと、足が赤くない・・どうやら幼鳥のようです^^(多摩子さんより)


d0091754_20394043.jpg


[PR]

by nekocchi1122 | 2008-09-10 20:40

幼虫:コスズメ モンクロシャチホコ イチモンジカメムシ オオトビサシガメ

9月8日の桜ヶ丘公園
栗林がある広場へ行った時・・・西側一面に2~3mもあるオオブタクサがジャングルのように生えていました。 そよそよと風が吹くたびに、オオブタクサの花粉が無数に空気中を舞っているのです。息をしたくない! 息ができない!! 鼻と口をハンカチで押さえて早々に立ち去りました。他の所は草刈されているのに・・・ここのオオブタクサをなんとかしてほしいです~(*--*)
わざわざここを刈らずにおいてあるような気がしたのですが・・・

コスズメの幼虫 スズメガ科 ホウジャク亜科
d0091754_254914.jpg
食草はミズタマソウなどのアカバナ科・ユキノシタ科の他にヤブガラシ・ノブドウなど幅が広いです。

モンクロシャチホコの幼虫 シャチホコガ科
d0091754_2544593.jpg
サクラの木にモンクロシャチホコの幼虫がいました。


d0091754_2575163.jpg
上の写真とは別のサクラの木にいたモンクロシャチホコの幼虫です。反り返っているのが判りますでしょうか?

d0091754_2321162.jpg2または3齢幼虫

d0091754_2322779.jpg



イチモンジカメムシの幼虫 カメムシ科
d0091754_126119.jpg


d0091754_0494973.jpg
ゴンズイとイチモンジカメムシの幼虫


オオトビサシガメの幼虫 サシガメ科
d0091754_1758594.jpg
刺すカメムシ・・・サシガメ
幼虫は刺すかどうか判りません。


[PR]

by nekocchi1122 | 2008-09-10 18:11

小山田緑地公園・ガマ 薬師池公園・オオガハス コウホネ

ガマ ガマ科 ガマ属
d0091754_20585085.jpg湿地に生息する多年草
太くなっているところが雌花、先の方についているのが雄花です。
「因幡の白兎」でおなじみ。穂綿の頃にまた行ってみたいと思います。
小山田緑地
ヒメガマはこちら


オオガハス ハス科 ハス属
d0091754_16592117.jpg
多年草
別名:古代蓮
ボリュームのある蕾です^^  オオガハスを見に薬師池へやってきました。

大賀一郎博士が、1951年 千葉県検見川遺跡で、2000余年前のハスの実3個を発掘。そのうちの1個が発芽に成功したもの。
d0091754_16593399.jpg
優雅な美しさが感じられます。

d0091754_1659475.jpg
時を越えて咲くオオガハスの生命力がすごいです。
早朝花・・11時過ぎに着いたので、もう閉じかけていました(--)


薬師池公園内のアジサイ園前に小さい池があり、片隅に黄色い花が咲いていました。
コウホネ スイレン科 コウホネ属
d0091754_19232380.jpg
多年草の水草です。
情報提供
久保田先生 
コウホネ(写真上の丸い葉)の手前に茂っているのは、「オオフサモ」で、外来生物法で禁止されている。

d0091754_19233811.jpg
横に回ってみると黄色い花がありました。

[PR]

by nekocchi1122 | 2008-09-04 19:23