<   2008年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ヒメガマ ガマ科 ガマ属
d0091754_021313.jpg池や沼などに群生している。穂の茶色部は雌花、雄花は枯れ落ちてしまっていますが、雌花の上の方につきます。
これもまたヒメガマと言うことで・・ガックシ(_ _v
野津田公園


ベニバナボロギク キク科 ボロギク属
d0091754_0483710.jpg
花序が垂れているのが特徴です。道端や山林の雑草地に生える一年草。


コマツナギ マメ科 コマツナギ属d0091754_1852632.jpg
落葉低木
駒繋ぎと書きます。 8月14日小山内裏公園にて


シモツケ 白 バラ科 シモツケ属d0091754_33248.jpg
落葉低木
最初の発見地が・下野の国「しもつけの国」(今の栃木)だったので、それにちなんで名付けられました。

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-08-30 16:36 | Trackback | Comments(17)

8月22日
お花を求めて出かけたのですが・・・つい虫の方に目がいってしまいました(--

ショウリョウバッタ バッタ科 ショウリョウバッタ亜科
d0091754_2505038.jpg


オスはチキチキと音を立てて飛ぶので、チキチキバッタの別名もある。


オオミズアオ ヤママユガ科 ヤママユガ亜科
d0091754_2541977.jpg
成虫 雌
高幡不動でオオミズアオの幼虫を見つけて以来、ずっと成虫を見たいと思っていました。
一目でオオミズアオと判りました^^  
瓜生緑地にて


チャバネアオカメムシ カメムシ科
d0091754_319504.jpg
杉や檜などのところで生活し、それらの堅い果実に卵を産んで子孫を増やしていきます。カキ・ナシ・ブドウ・サクラ・クワ・他の果実を食害します。


ホシヒメホウジャク スズメガ科 ホウジャク亜科
d0091754_345332.jpg
幼虫の食草は、アカネ科のヘクソカズラです。
ダルマハギの茎のところにとまっていました。


ゴマダラシロエダシャク シャクガ科 エダシャク亜科
d0091754_116391.jpg
翅だけでなく、胴体部分まで模様があるなんてお洒落^^

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-08-28 20:47 | Trackback | Comments(11)

シャチホコガの幼虫 シャチホコ科
d0091754_3354054.jpg7月27日
庭のハナミズキにシャチホコガの幼虫がいました。

d0091754_1342922.jpgカメラを近づけると、こんな風に反り返るんです^^:

d0091754_1843675.jpg8月15日
終齢幼虫  かなり大きくなってきました。もうすぐ蛹になるのかな?


マダラマルハヒロズコガ 幼虫 ヒロズコガ科 フサクチヒロズコガ亜科
d0091754_18194987.jpg別名:ツヅミミノムシ(鼓蓑虫)
体長:1~2cm
どう見ても木の皮が剥れているとしか見えない。(木の皮のようなものは幼虫の巣)幼虫は、樹皮や朽木を食べる。 上下どちらからでも顔が出せる(boranchaさんより)


オオクモヘリカメムシ 幼虫 ヘリカメムシ科 カメムシ亜科 
d0091754_18162749.jpg
5齢幼虫
ネムノキに寄生する。

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-08-26 23:23 | Trackback | Comments(13)

8月21日、この日は射すような陽差しはないものの、まだまだ暑い一日でした。

ハグルマトモエ ヤガ科 シタバガ亜科
d0091754_19535650.jpg野津田公園
渦巻きのような模様を「巴模様」といいます。 オスグロトモエによく似ている。


シモフリスズメ スズメガ科 スズメガ亜科
d0091754_2363170.jpg6センチほどもあるスズメガです。 シモフリスズメの幼虫は蛹になるために土の中にもぐります。



アシグロツユムシ 幼虫 キリギリス科 ツユムシ亜科
d0091754_1372537.jpg
弱齢幼虫
オトコエシの花と比べてみるとかなり小さいのがわかります。


d0091754_1194312.jpg触角に白っぽい帯がある。

d0091754_1126176.jpg終齢幼虫
翅が少し出てきました。 成虫にだんだん近づいています。

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-08-25 23:57 | 東京・町田市 | Trackback | Comments(12)

ルリボシカミキリ 甲虫目 カミキリムシ科
d0091754_20303339.jpg
一本杉公園で綺麗な色をしたカミキリムシを見つけました。 
私を見つけて逃げたのですが、素早い!!(^^: もう少しゆっくり写させてくれても~~(--*


ゴマダラカミキリ カミキリムシ科 フトカミキリ亜科
d0091754_345098.jpg
50種類以上の植物に寄生し加害すると言われている。


セミスジコブヒゲカミキリ♀ カミキリムシ科 フトカミキリ亜科
d0091754_254724.jpg
触角が長く、根元の節がプクッと膨らんでいる・・雄は二節、雌は一節(目立たない)


アミガサハゴロモ ハゴロモ科
d0091754_3161951.jpg細かい網目状の翅脈がある。 ハゴロモはセミやカメムシの仲間です。

スケバハゴロモ ハゴロモ科  d0091754_3513049.jpg

d0091754_3521592.jpg

ベッコウハゴロモ ハゴロモ科d0091754_4135317.jpg
全部成虫ですね。 黄緑色の葉っぱと思っていたのはアオバハゴロモでした。
ベッコウハゴロモの幼虫はこちらから 

アオバハゴロモ ハゴロモ科
d0091754_424257.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-08-24 17:30 | 東京・多摩市 | Trackback | Comments(15)

ホシゴイ コウノトリ目 サギ科
d0091754_5504054.jpg
ゴイサギの幼鳥(自転車オッサンさんより) 留鳥。
神経質なのか?臆病なのか? ガサッと音がしただけで、ササッと姿を隠します。
 

カワセミ ブッポウソウ目 カワセミ科
d0091754_4333456.jpg花も咲いていない、虫も少ない・・ガッカリ。 もう帰ろうとした時、青い鳥が飛んできました・・・目で追ってとまったところを確認!急いで双眼鏡をのぞいてみるとカワセミでした。 ヤッタ~~(^^)/
20枚ほど撮れたので意気揚々と帰宅。 PCで見てみると・・全部ピンボケ~(*_ *:
ピンボケでは無いカワセミはこちらから


カワウ ペリカン目 ウ科
d0091754_592589.jpg薬師池公園
グルッと回って1時間ほど・・行きも帰りもほとんど同じ格好でここにいました。剥製か~!?・・(--:


シジュウカラ 幼鳥 スズメ目 シジュウカラ科
d0091754_5385649.jpg
エイッ!とばかりに蹴飛ばしている・・・わけではありません^^:   セミが生きているのか死んでいるのか確認しているみたいな? この後セミのお腹の中身だけを食べるのですが、写真はアップできません。カラスみたいに全部をパクリとはしませんでしたが、シジュウカラがセミを食べるなんてビックリ!  幼鳥というご指導をいただきました。(多摩子さんより)


[PR]
by nekocchi1122 | 2008-08-17 22:27 | Trackback | Comments(20)

真夏の暑い日、公園散歩もダルイです^^:  汗が滴り落ちる中、ひたすら歩いてこれだけです・・・(_ _*

ウラギンシジミ シジミチョウ科 ウラギンシジミ亜科 
d0091754_054599.jpg
夏型 ♂ 
幼虫の食草はクズ・フジ・エンジュなどのマメ科の植物の花・蕾・新芽を食べる。


d0091754_23331760.jpg 

翅の裏面は銀白色
表面は雄が濃茶に赤色紋・は濃茶に水色紋

 

ムラサキシジミ  シジミチョウ科 ミドリシジミ亜科 d0091754_2112951.jpg
成虫で越冬する。  
幼虫の食草はシイ・カシ類など


ルリシジミ シジミチョウ科 ヒメシジミ亜科
d0091754_2393823.jpg
産卵中^^ 
幼虫の食草はマメ科・ミズキ科・バラ科などの花や蕾を食べる。


ツバメシジミ シジミチョウ科 ヒメシジミ亜科
d0091754_21595735.jpg
明るい原っぱでよく見られる。 後翅裏面にはオレンジ色の紋があり、尾状突起がある。
幼虫の食草はシロツメクサ、コマツナギなど、マメ科の植物の花・蕾・新芽を食べる

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-08-16 22:13 | Trackback | Comments(10)

シオデ 雄花 ユリ科 シオデ属
d0091754_3265364.jpg
多年草(蔓性)
雌雄異株 花被片が反り返っている。


フウセンカズラ ムクロジ科 フウセンカズラ属
d0091754_451155.jpg一年草(蔓性)
花は白く、可憐な感じです。


d0091754_0525920.jpg実は3室に分かれ、各部屋に一つずつ種が入っています。種にはハート型の跡があります。切って中を見たいのですが・・そうはいきませんね~。


ヤブカンゾウ ユリ科 ワスレグサ属
d0091754_144283.jpg
多年草
ヤブカンゾウは八重、ノカンゾウは一重です。

d0091754_15136.jpg


クサレダマ(草連玉) サクラソウ科 オカトラノオ属d0091754_143354.jpg

湿地に生える多年草

d0091754_1435423.jpg
d0091754_14491.jpg


ガガイモ ガガイモ科 ガガイモ属
d0091754_313186.jpg

d0091754_10444297.jpg
多年草(蔓性)
ガガイモの実を見てみたいものです。

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-08-12 00:37 | Trackback | Comments(20)

樹液に集まるカブトムシ コガネムシ科 カブトムシ亜科
d0091754_18404269.jpg
クヌギの樹液に集まったカブトムシとコガネムシ科のカナブンたちです。


エゴツルクビオトシブミ 雄 オトシブミ科 オトシブミ亜科
d0091754_2153279.jpg
エゴノキの葉っぱを丸め卵を産み付けます。また、ツルの首のように長いという事から名前がつきました。  雌は雄より首は短めです。


アゲハモドキ 幼虫 アゲハモドキガ科
d0091754_3585068.jpg
ミズキ・ヤマボウシなどのミズキ属の葉が食草です。  羽化した成虫はチョウに似ていますが蛾の仲間です。 また、幼虫が似ているものにミツクリハバチがいます。


シオヤアブ 雄 ムシヒキアブ科 シオヤアブ亜科
d0091754_4183616.jpg
甲虫・アブ・ハエ・他の昆虫を食べる。腹端に白い毛束があるのが雄です。



キバラヘリカメムシ
 ヘリカメムシ科
d0091754_1956030.jpg
交尾   食草はニシキギ・マユミ・ツルウメモドキです。


 
[PR]
by nekocchi1122 | 2008-08-09 19:26 | 東京・多摩市 | Trackback | Comments(14)

ジャコウアゲハ アゲハチョウ科 アゲハチョウ亜科
d0091754_239563.jpg 成虫♀ 後ろ翅の尾状突起が長い。雌は雄と違い薄い褐色です。幼虫の食草はウマノスズクサですが、公園ではまだ見た事がありません。どこかにあるのでしょうか? ジャコウアゲハの雌を見たのは初めてで、美しさに見惚れました。
 
ジャコウアゲハ 幼虫・他はこちらから


カラスアゲハ アゲハチョウ科 アゲハチョウ亜科
d0091754_1827482.jpg 成虫 ♂
ずいぶん翅が痛んでいます。 今回は全体の姿がバッチリ^^


ナミアゲハ(アゲハチョウ)アゲハチョウ科 アゲハチョウ亜科
d0091754_1291114.jpg
幼虫の食草はミカン科の植物です。


ゴマダラチョウ タテハチョウ科 タテハチョウ亜科d0091754_235722.jpg
食草はエノキ。  白黒のタテハチョウです。 こちらも翅がちぎれていて痛々しいです。

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-08-03 23:57 | 東京・多摩市 | Trackback | Comments(16)