<   2008年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

トウキョウダルマガエル
d0091754_23462716.jpgオタマジャクシ(久保田先生より)

d0091754_0374537.jpg


サンショウウオの卵?
d0091754_1561892.jpg小川の途中に流れが滞った所がある。丸いものが2個・・
5月22日に写したものです。

梅雨時は思いもかけない出合いがある。また、梅雨の合間にも様々な出合いがあります。

雨上がりの公園・・

オオミスジコウガイビル ウズムシ目 コウガイビル科
d0091754_2544884.jpg平家蟹さんに教えていただいて調べてみました。  雑木林・公園の石の下など、湿気が多いところに生息している。

d0091754_334772.jpgミミズやナメクジを食べる肉食性。  体の中央部に口がある。


クロイロコウガイビル  ウズムシ目 コウガイビル科
d0091754_22481112.jpg去年見かけた頭が三角の奇妙な・・・? 今は調べて珍しくないとわかったのですが、これを初めて見たときはビックリでした^^:


コゲラd0091754_0313027.jpg自分であけた穴に入ろうとしていました。でも、ちょっと小さかった様です。  

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-06-30 00:26

梅雨時は思いもかけない出合いがある。また、梅雨の晴れ間にも様々な出合いがある。

オオミドリシジミ  シジミチョウ科
d0091754_250068.jpgゼフィルスと呼ばれるチョウの一種   見つけたときはうれしくて慎重に写そうと構えていたら、シャッターを1回押しただけで逃げられてしまいました。久保田先生のご指導によりオオミドリシジミと改めました。


ダイミョウセセリ ♀  セセリチョウ科
d0091754_233481.jpg
とまっているときに産卵しそうな感じでしたが、幼虫の食草はヤマノイモ科ということなので、違ったみたいです。


キマダラセセリ  セセリチョウ科
d0091754_3325344.jpg
クリの花に集まったキマダラセセリ


テングチョウ
  タテハチョウ科
d0091754_2012274.jpg成虫越冬し早春から飛び始める。 顔の先が尖っているのが特徴。 裏翅を見ると、まるで枯葉の様です。



ヒメジャノメ  タテハチョウ科
d0091754_2057869.jpgコジャノメに似ていますが、後翅裏面の大きな目玉模様(眼状紋)の上に並ぶ小さな目玉模様が3つ(コジャノメは4つ)で区別がつく。  幼虫の食草はススキ・ササなど

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-06-27 21:13 | 東京・多摩市

ダンダラテントウ 黒地に赤や黄褐色の段模様

d0091754_22534361.jpg向かっている先にはアブラムシがいます。


d0091754_22552158.jpg翅の周縁が少し反り返っている。


ナミテントウ
d0091754_23134481.jpg


キイロテントウ  前翅は黄色一色
d0091754_23221940.jpg胸部には一対の黒紋がある。 
体長5mm  成虫も幼虫もうどんこ病菌などの菌類を食べる。


オオニジュウヤホシテントウ  d0091754_1144886.jpg


[PR]
by nekocchi1122 | 2008-06-26 00:36

道路の脇に雑草が伸びている。   こんなに草ぼうぼうの所を見るのは久しぶり(^^:  よく見るとアブラムシがいっぱいついているではありませんか! 更によく見ると、いましたよ~~テントウムシさんが~~♪
ヒメカメノコテントウ  薄い黄色地に黒い模様 
d0091754_44776.jpg
大きなアブラムシ・いいえテントウムシが小さいのですが・・・お食事中   アブラムシ(セイタカアワダチソウヒゲナガアブラムシ・・ひろしさんより)がこんなにいたら食べきれないんじゃないかしら・・?

d0091754_4482681.jpg


ヒメカメノコテントウ  背筋型
d0091754_18494286.jpg


ヒメアカホシテントウ
d0091754_21382821.jpg
黒地に赤二つの模様ですが、ナミテントウ2紋型よりかなり小さい


d0091754_21425399.jpg



ナミテントウ  変形四紋型
d0091754_1954863.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-06-25 21:43

ヤエドクダミ  ドクダミ科
d0091754_2022194.jpg多年草
花期:5~7月
白い花弁に見えるのは総ホウ片です。
去年も高幡不動へ見に行きましたが、時すでに遅く散りかけていました。 今年はそろそろかな?と思ったところで見に行きました^^

d0091754_17302528.jpg花は黄色く見える部分で花弁もガクも無い。

d0091754_23161545.jpg



ヒメフウロ  フウロソウ科
d0091754_042068.jpg越年草
別名:シオヤキソウ  特有の匂いがあり、塩を焼いたときの匂いがするところからそう呼ばれる。葉の形はアメリカフウロに良く似ている



キンシバイ
  オトギリソウ科 
d0091754_0475189.jpg


キョウカノコ  バラ科
d0091754_2195753.jpgシモツケ草の園芸種   ピンクが鮮やかで派手さがあります。



高幡不動のアジサイです
d0091754_421730.jpg

d0091754_4214639.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-06-24 23:57

ウラジロチチコグサ  キク科 
d0091754_0563971.jpg
多年草
花期:5~10月
茎は太くしっかり立っているのが印象的です。花は赤褐色・後に褐色となり、花後は壺状になる。  いくつかの頭花が集まった下に、小型で細い葉っぱがある。

ウスベニチチコグサはこちらから^^


チチコグサ
  キク科
d0091754_3421297.jpg多年草
花期:5~10月
パッと見はとても地味なのですが、柔らかそうな暖かそうな感じがとてもいいですね^^


d0091754_3422733.jpg花が茎の先端に集まっている。

ハハコグサはこちらから
[PR]
by nekocchi1122 | 2008-06-23 19:31

ウラナミアカシジミ  シジミチョウ科
d0091754_1526236.jpg公園の一角に栗林がある。近くに行くと甘い香りで咽てしまうほど・・一本の栗の葉に、ちょこんととまっているゼフを発見!

d0091754_15305317.jpg翅の表側はきれいなオレンジ色です。


キタテハ  タテハチョウ科
d0091754_23511428.jpg初夏~夏に現れる夏型(地色・黄色っぽい)
表翅

d0091754_030170.jpg裏翅

d0091754_101565.jpgブナ科?の木から泡状の樹液が出ていました。ブクブクと溢れ出てくるのです。 スズメバチが去った後、待っていましたとばかりにキタテハが樹液を吸っていました^^


キタテハ・秋に現れてそのまま越冬する秋型(地色・オレンジっぽい)


ヒカゲチョウ  タテハチョウ科 

d0091754_1492139.jpg天皇の森から東へ進んでいくと・・・左側には資材置き場・周辺は元農家、右側は雑木林・その周辺は雑草が生い茂っている・・・昼間でも薄暗く、湿気が多い感じです。


d0091754_20351654.jpg

表翅d0091754_12371273.jpg
幼虫の食草は、タケ・ササ・ススキなどです。
d0091754_12372645.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-06-20 15:50

往返の道 <ノビル>

ノビル   ユリ科 多年草
d0091754_1873370.jpg
学名:Allium grayi
花期:春

道路沿いに咲いていました。茎が長く伸びているので、雑草の中でもよく目立ちます。球根でもムカゴでも増殖・・ニラやネギに似た匂いがします。

d0091754_19173611.jpg大きなムカゴがついていました。  数が少ないと栄養もいきわたるのでしょうね^^



d0091754_20125764.jpgこちらは公園内の一角に、雑草と一緒に出ていたのですが、毎年ここに・この一本だけなのです。どうして増えないのでしょう?   昔家の辺りは山でした。 ノビルを摘みに・・なんてこともありました。今ではノビルを探すのに苦労してしまいます。


[PR]
by nekocchi1122 | 2008-06-14 18:08

雨がポツポツ降る中をお散歩です^^  初めに出会ったのは甲虫目 テントウムシ科 ナミテントウ成虫 二紋型(黒地に赤二紋)美しいです。 植物につくアブラムシを食べてくれる益虫なので、たくさんいれば消毒しなくて済みますね^^
d0091754_19204763.jpg

d0091754_13164661.jpg

こちらはナミテントウ→トホシテントウ  赤地に黒紋タイプ成虫も幼虫もカラスウリ類の葉っぱを食べる。
d0091754_19252058.jpg

トホシテントウ
d0091754_1113195.jpg

ナミテントウの幼虫
d0091754_2301094.jpg
粒々なのはアブラムシです。
d0091754_2303486.jpg


赤地に七つの黒紋 ナナホシテントウ成虫です。
d0091754_192863.jpg
2月のナナホシテントウです。暖かそうな感じですよね~^^
d0091754_1281310.jpg

ナナホシテントウの幼虫
d0091754_23122221.jpg


小さな怪獣? 良く見ると口をあけているような?写したときは、翅がある小さな虫には気がつきませんでした。
d0091754_23162035.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-06-13 23:17

ウコギ科のタラノキに数匹の甲虫目 ゾウムシ科 ヒメシロコブゾウムシがいました。交尾中
d0091754_2413886.jpg

d0091754_2422823.jpg

シロコブゾウムシより小型で、胸から腹部に黒い斑紋がある。
d0091754_24372.jpg


葉っぱにゴミでも付いているような感じの甲虫目 ゾウムシ科 オジロアシナガゾウムシです。
d0091754_3155059.jpg


湿地の多い林縁の葉っぱの上に甲虫目 ヒゲナガハナノミ ♂がいました。 草が生い茂って見えませんが、下の方には小川が流れています。   ちょっと見はベニボタルのようですね^^
d0091754_2592369.jpg


チョウ目 カギバガ科 ヒトツメカギバです。薄茶色の斑紋で見分けることができます。 交尾中だったので逃げられずにすみましたが、うす暗かったのでピンボケでした~^^:
d0091754_3143353.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-06-05 00:41