<   2008年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

春は、植物も動物も若い力が溢れている・・思わぬところでいろいろな物に遭遇します。

公園ブラブラ散歩をしていると、オワッ・オワという声が聞こえてきました。 見上げると、巣の中にカラスの幼鳥が3羽見えました^^  アラ~ッ(^^  写真を撮りたいのですが高い木の上、しかも逆光なので何枚撮ってもピンボケです。あちこち移動して撮ってみたのですが全て失敗(><:   気がつくと、親カラスが私を警戒してカアカア鳴き始め、移動する方へ飛んできてはカアカア~!!  
d0091754_2245443.jpg
もう駄目かな~と思い、引きあげようとした時です・・ン?! ヒヨチャン? 
いえいえカラスの幼鳥・巣立ちです。
枝をつかむ足がなんだか危なっかしい感じです~~(*^^*)  
d0091754_2251464.jpg


頭の色が薄い くちばしにまだ色が付いていない くちばしの尖り具合 などからしてコゲラの幼鳥・巣立ちです。  ちょっと受け売り・・相当受け売りなのです~(:_ _)
d0091754_1552770.jpg


シオヤトンボ ♂ 未成熟  ♂は成熟すると、腹部・胸部の前側が白い粉で覆われる。 羽の付け根が黄褐色であることが特徴です。
d0091754_1514419.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-05-30 23:51 | Trackback | Comments(10)

公園のテニス場横の:ユリノキ:に花が咲いているのをみつけました^^ 花を見たのは初めてです。別名:ハンテンボク チューリップツリー     
モクレン科 ユリノキ属 落葉高木
d0091754_23414831.jpg
d0091754_2342193.jpg


d0091754_2245394.jpg
ハンテンボク(半纏木)の名前由来・・着物の半纏に似ているから

 
d0091754_146776.jpgシベが美しいスイカズラです。 初めは白、徐々に黄色に変化していきます・・これが金銀花といわれる由縁なのです。



d0091754_342734.jpg家庭菜園をしているお家の前を通りかかると、ナス科のピンクの花が咲いていました:ジャガイモ・花標津(ハナシベツ)です^^ この頃は色々な種類が出回るようになってきました。 先日 舞岡のひろしさんのところで、白いジャガイモの花がアップされていました。 ジャガイモの種類によって、ピンク・白・紫などなど花も様々な色をしています。


アヤメ科のサンズンアヤメです。 アヤメより草丈は低くかわいいという印象です。
d0091754_4105149.jpg
こちらはアヤメです。
d0091754_14542770.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-05-29 13:51 | 東京・多摩市 | Trackback(2)

ハンショウヅル  キンポウゲ科
d0091754_342998.jpg
落葉低木(蔓性)
学名:Clematis japonica
花期:春
雑木林のうす暗い中に、アオキに絡まって咲いていた。 花弁に見えるものはガク片です。
d0091754_3422332.jpg



シュロ  ヤシ科
d0091754_3464235.jpg
常緑高木で、雄株・雌株・両性株がある。

  
コナスビ サクラソウ科
d0091754_113426.jpg
多年草
学名:Lysimachia japonica thunb
花期:5~6月
実を見たいと思っても、他の草たちと一緒に刈られてしまうので、この公園では見られそうもない。


ウスベニチチコグサ   キク科 d0091754_1281071.jpg
1~2年草
学名:Gnaphalium purpureum
花期:4~8月
似ているものでウラジロチチコグサがあるが、ウスベニチチコグサは白い綿毛が多く小花序の下葉は長い。また花序全体はウラジロチチコグサよりも短い。

d0091754_1473181.jpg
拡大してみました。

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-05-28 22:42 | 東京・多摩市 | Trackback(1) | Comments(8)

近所の公園

斜面になったところに群生している黄色い花・ニガナです。
キク科 ニガナ属 多年草
学名:Ixeris dentata
花期:5~7月
d0091754_2472456.jpg
d0091754_2473523.jpg


ミツバツチグリ
 バラ科 キジムシロ属 多年草
学名:Potentilla freyniana
花期:4~6月
葉っぱがちょっと違うと思って悩みましたが、色々な方向からよく見ると、長い柄の先に葉っぱが三枚(三出複葉)です。
d0091754_303311.jpg
d0091754_311373.jpg
d0091754_314250.jpg
こちらは、ミツバツチグリとはっきり判ります。


オオヤマオダマキ キンポウゲ科 オダマキ属
花期:6~7月
距の先端が内側に強く巻き込んでいる。
d0091754_324711.jpg
d0091754_3242691.jpg
d0091754_3243885.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-05-26 18:53 | 東京・多摩市 | Trackback | Comments(8)

羽化後間もないアカスジキンカメムシの成虫
d0091754_2340536.jpg 背中の辺りが少し光沢のある緑色に変わってきているのがわかります


アカスジキンカメムシ5齢幼虫  d0091754_2340425.jpg
別種ではないかと思ってしまうくらい変身するんです。


小さなちいさなイチモンジカメノコハムシd0091754_213360.jpg
周りが透明なんですね~^^


ダイミョウセセリ 裏翅

d0091754_20222664.jpg瞬間ですが、翅を閉じてくれました^^


初めて見たアカシジミd0091754_327352.jpg
遠目にも良く目立ちましたので、一枚撮っては近づき・また一枚撮っては近づき・・とても慎重に撮りました・・・でも、ジッとしていて動きませんでした~アララ(^^?

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-05-25 01:32 | Trackback(1) | Comments(14)

色鮮やかで見惚れてしまいました^^  イチモンジチョウ 裏翅
d0091754_0404938.jpg


こんなにのびのびとしているのはヤマトシリアゲでしょうか?
d0091754_1182548.jpg


クロヒカゲ
表翅
d0091754_1465986.jpg

裏翅
d0091754_1474556.jpg


ムラサキシラホシカメムシ
d0091754_225685.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-05-22 00:53 | Trackback | Comments(16)

以前、コゲラが入っていくのを見かけた穴です。 ン?  コゲラの幼鳥が 顔を出していました~^^ 今にも飛び出しそうです。
d0091754_011239.jpg

d0091754_0133770.jpg

親鳥が餌を運んできていました。 私がいたせいか? なかなか近づいてこなかったので早々に退散です。
d0091754_0163781.jpg

5月16日写したのですが、19日に行った時には既に姿はありませんでした。

良く見えるところのシジュウカラも、親鳥が餌を運んでくるたびにチチチと元気良く鳴いていました。 こちらも19日にはいなくなっていました。

ハリエンジュの苔むした枝にアオゲラ発見!!
d0091754_185390.jpg
d0091754_19582.jpg
d0091754_192534.jpg
d0091754_193527.jpg


一年ぶりに見たオナガです。
d0091754_1155822.jpg


胴体がポッチャリしているトンボ発見!! ハラビロトンボ ♀でした^^ かわいいですね♪
d0091754_23472373.jpg


ヤガ科・ヨトウガの種類だと思いますが・・
d0091754_23125443.jpg


遠くからでも良く目立ちますね~アカイロノミマルハムシ
d0091754_2385564.jpg

d0091754_2392651.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-05-21 23:52 | 東京・多摩市 | Trackback | Comments(8)

ヒメウスアオシャク
d0091754_032131.jpg


ツマグロハナカミキリ
d0091754_053113.jpg


シロアヤヒメノメイガ
名前調べに他のも含め1万枚をざっと見ました。 本当に種類が多くこれかな?と決めるまでに四苦八苦でした。
d0091754_0113634.jpg


ハリエンジュを撮っていた時・・エナガが数羽こちらをめがけて飛んできました。一瞬何がおきたのか判りませんでしたが、目と鼻の先にきてやっと理解しました。 トンボを追いかけてきたのです。 トンボは私の前を通り過ぎ、すぐ横の木に飛び込みました。 ガサッ!!と音がするほどです。 エナガはそれ以上追っては来ませんでした。 ・・・怖かったね~~(_ _:
オオヤマトンボまたはコヤマトンボ
d0091754_0252162.jpg


ナナホシテントウ
d0091754_035778.jpg

ナナホシテントウの蛹
d0091754_1223324.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-05-19 00:03 | Trackback | Comments(12)

ダイミョウセセリ
とまっている時いつも翅を広げていると思うのですが、何か意味でもあるのでしょうか?  幼虫の食草はヤマノイモやオニドコロなどです。 東日本に生息するダイミョウセセリの後翅には白帯はないが、西日本のものには白帯がある・・このようなことを知らないと、ダイミョウセセリの写真を見て白帯が無いから違う蝶なのかしら?なんて悩んでしまう事も(私の体験から)^^:
d0091754_19392824.jpg


コジャノメ
パッと見て、いつも思うこと・・丸いところがフグに似ている^^:  裏翅
d0091754_2135888.jpg

表翅
d0091754_2485898.jpg


ヒメウラナミジャノメ
d0091754_302145.jpg
d0091754_303427.jpg

表翅
d0091754_321769.jpg


コミスジ
d0091754_39813.jpg


ウンモンクチバ 雄
d0091754_35723.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-05-18 18:22 | Trackback | Comments(8)

ヤマハタザオ
アブラナ科 ヤマハタザオ属 多年草
学名:Arabis hirsuta
花期:5~7月
茎が一本立っている・・花は小さくて目立たないが、茎が一本だけと言うのは良く目立つ。
d0091754_1452779.jpg
d0091754_1454377.jpg
d0091754_1455750.jpg


カナメモチとオオカナメモチの交配種  バラ科の レッドロビン 水やりなど困難な場所でも大丈夫なんです。
d0091754_2152294.jpg

d0091754_2164489.jpg


クロバナロウバイ
ロウバイ科 クロバナロウバイ属 落葉低木
花期:5~6月
イチゴに似たような香りがあると言うのですが、近くに寄れなかったためなのか香りを感じられませんでした。
d0091754_1354215.jpg

花後
d0091754_136387.jpg


アジサイの咲き始めです^^  あまりにも色が美しく、つい撮ってしまいました。
d0091754_1422469.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-05-17 00:16 | Trackback | Comments(14)