<   2007年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

緑紅の道 オオチャバネセセリ キマダラセセリ コチャバネセセリ キアゲハ>

オオチャバネセセリ
d0091754_2383460.jpg


キマダラセセリ
d0091754_32075.jpg


コチャバネセセリ
d0091754_3305975.jpg


キアゲハ
d0091754_345384.jpg

d0091754_3141373.jpg

 
[PR]

by nekocchi1122 | 2007-08-31 21:03

緑紅の道<ダイコンソウ クヌギ コブシ ヤマボウシ オオイヌタデ>

記念館駐車場横の道を下っていくと、草刈されていないところがある。その周辺に小さな黄色い花が咲いていました。
ダイコンソウ
バラ科 ダイコンソウ属 多年草
学名Geum japonicum
花期
d0091754_1321282.jpg
d0091754_1323256.jpg
d0091754_1325030.jpg
d0091754_133455.jpg


クヌギの実
d0091754_1463431.jpg


コブシの実
d0091754_1514166.jpg


ヤマボウシの実
d0091754_2145046.jpg

d0091754_0283629.jpg


オオイヌタデ
d0091754_2355637.jpg


[PR]

by nekocchi1122 | 2007-08-30 06:13

緑紅の道  <ニラ オシロイバナ オオケタデ イヌタデ>

ニラ
ユリ科 ネギ属
学名:Allium tuberosum
花期:8~10月
雌蕊の基部には、既に実がなっているのがわかりますね。
d0091754_2244769.jpg
d0091754_22442234.jpg


オシロイバナ
別名:ユウゲショウ
オシロイバナ科 オシロイバナ属
学名:Mirabilis jalapa
花期:6~10月
d0091754_13351961.jpg

d0091754_13355989.jpg
d0091754_13361122.jpg

この黒い実を割ると、中に白い粉が入っています。
d0091754_13364277.jpg


イヌタデ
別名:アカマンマ
タデ科 イヌタデ属 一年草
学名:Polygonum longisetum
花期:夏~秋
d0091754_0342766.jpg


オオケタデ
タデ科 イヌタデ属 一年草
学名:Polygonum orientale
花期:夏~秋
紅色の大きなタデがとても目立ちます。周囲に花が無いというのもありますが・・・^^
d0091754_0253831.jpg
d0091754_0255051.jpg
d0091754_0255870.jpg


[PR]

by nekocchi1122 | 2007-08-28 00:42

緑紅の道<イヌトウバナ オトコエシ カラスウリ クズ ミズタマソウ>

毎日毎日うだるような暑さが続きます。  こんな猛暑の中、雑木林の公園へ行くのも今ひとつです。少し歩くだけで汗だくになってしまいます。こんな時はペットボトルのお水は欠かせません。一度お水を忘れてしまい、のどがカラカラになって ひどい目にあいました。そうなると汗も出なくなるんですね~。
イヌトウバナ
シソ科 トウバナ属  多年草
学名:Clinopodium micranthum
花期8~10月
d0091754_1725216.jpg
d0091754_17254124.jpg


オトコエシ
オミナエシ科 オミナエシ属 多年草
学名:Patrinia villosa
花期:8~10月
d0091754_15374818.jpg
d0091754_1538013.jpg


カラスウリの実
青いうちはまだ白い筋があります。
d0091754_1910488.jpg


クズ(葛)
マメ科 クズ属 
学名:Pueraria lobata
花期:夏~秋
根から葛粉が採れます。きっと皆様も聞いたことがあると思いますが、根は葛根と言い 漢方薬(葛根湯)として使われています。
d0091754_028137.jpg

d0091754_0534249.jpg

d0091754_054140.jpg

  がなっていました
d0091754_0541964.jpg


ミズタマソウ
アカバナ科 ミズタマソウ属 多年草
学名:Circaea mollis
花期:8~9月
ここだけ草刈されていません。大きな木が生い茂り、昼間でも辺りはうす暗い感じになっています。そんな中に見つけた小さなちいさなお花と、イガイガが付いた実・・・あ、これはミズタマソウ!!と声も小さくなっていました。 
d0091754_2395354.jpg

d0091754_0364996.jpg

d0091754_12534.jpg


[PR]

by nekocchi1122 | 2007-08-26 20:03 | 東京・多摩市

緑紅の道<ハエドクソウ  ハンゲショウ イヌゴマ ヤブマオ ゲンノショウコ>

ハエドクソウ
別名:ハエトリソウ
ハエドクソウ科 ハエドクソウ属 多年草
学名:Phryma leptostachya subsp.asiatica
花期:7~8月
根の絞り汁からハエ捕り紙を作ったことからハエトリソウとも呼ばれている。
d0091754_913035.jpg
d0091754_9132172.jpg


ハンゲショウ
ドクダミ科
学名:Saururus chinensis
花期:夏
d0091754_13414898.jpg


イヌゴマ
シソ科 イヌゴマ属 多年草
学名:Stachys riederi var.intermedia
花期:7~8月
d0091754_14353711.jpg

d0091754_15211075.jpg

d0091754_1526873.jpg


ヤブマオ
イラクサ科 カラムシ属 多年草
学名:Boehmeria longispica
花期:7~10月
d0091754_23532481.jpg

d0091754_23543659.jpg


ゲンノショウコ
フウロソウ科
学名:Geranium nepalense subsp.thunbergii
花期:8~10月
飲むとすぐ効くといわれている、下痢止めの薬草として使われている。
d0091754_16392835.jpg


[PR]

by nekocchi1122 | 2007-08-24 16:33

緑紅の道<エノキグサ クリ オオニシキソウ ヌスビトハギ>

エノキグサ
トウダイグサ科 エノキグサ属 一年草
学名:Acalypha anstralis
花期:8~10月
上に出ているのが雄花、ホウ葉に包まれているのが雌花です。
d0091754_155962.jpg

d0091754_1183493.jpg

d0091754_1736245.jpg


人があまり来ていないと思われる広場に、大きな栗の木が何本も植えられています。誰も拾わなかったのか地面には去年の栗がごろごろと落ちていました。 今年も立派な栗が実っています。
d0091754_18282323.jpg


オオニシキソウ
トウダイグサ科 トウダイグサ属 一年草 
学名:Euphorbia maculata
花期:夏
d0091754_1924126.jpg
d0091754_1925450.jpg


ヌスビトハギ
マメ科 ヌスビトハギ属 多年草
学名:Desmodium oxyphyllum
花期:8~10月
d0091754_20485786.jpg

d0091754_0304790.jpg

d0091754_031948.jpg


[PR]

by nekocchi1122 | 2007-08-22 20:41 | 東京・多摩市

緑紅の道<シオカラトンボ オニヤンマ オオシオカラトンボ ヒメアカネ ミヤマアカネ>

シオカラトンボ♂
成熟して水色になった雄につけられた名前。茶色い雌は俗にムギワラトンボと呼ばれる。  この写真のイメージはムギワラにとまったシオカラトンボというところでしょうか^^
d0091754_23244244.jpg

d0091754_1929188.jpg


未成熟なシオカラトンボ♂です。ほんのり水色が出てきています。
d0091754_0111864.jpg


オニヤンマ
エメラルドグリーンの複眼も見事です。
小川にかかった枯れ草の枝に、とまったまま風に吹かれて揺れています。川風が気持ちいいのかな?
d0091754_2338224.jpg


水のみ場の岩にとまっているのはオオシオカラトンボ♂ この場所でよく見かけます。
d0091754_0481734.jpg


ヒメアカネ
小さいからヒメ、アカネは夕日の色・・・小さい夕日?  なんてロマンティックな名前なんでしょう。 勝手にそう思っています^^
d0091754_455458.jpg


ミヤマアカネ
ススキの葉っぱにとまっているミヤマアカネです。先日のこのススキにはアカハネナガウンカがいました。
 
d0091754_2243780.jpg

 
d0091754_22819.jpg


[PR]

by nekocchi1122 | 2007-08-21 21:11 | 東京・府中市

クルマバッタモドキ セスジナミシャク ハゴロモ2 アカハネナガウンカ ワキグロサツマノミダマシ  

名前がわからず四苦八苦です。間違えていたらご指導よろしくお願いいたします。
クルマバッタモドキ
  
d0091754_3383936.jpg

  
d0091754_3385694.jpg


セスジナミシャク
どこからともなくヒラヒラと舞ってきて、足元近くの葉にとまりました。
d0091754_353661.jpg


ベッコウハゴロモ
葉っぱのベッドでお休みです。   よく見なければ気がつかないくらいです^^
d0091754_19491651.jpg


翅が透明です。スケバハゴロモ  久保田先生ありがとうございました。  
d0091754_203630.jpg


アカハネナガウンカ
ミヤマアカネを撮りに行って、赤い小さな虫に出会いました。名前がわからずアップできないでいましたが、ひろしさんのところで発見しました~(^^
d0091754_246620.jpg

こんなに小さいんです。
d0091754_23727100.jpg


ワキグロサツマノミダマシ
きっと見たことあると思います。こんなところに蜘蛛が・・・通り過ぎようとしたとき視界に入ってきました。
d0091754_2543649.jpg

糸のように細い足、日差しを浴びてきらきら光っていました。ザトウムシ
d0091754_372078.jpg


[PR]

by nekocchi1122 | 2007-08-20 10:41 | 東京・多摩市

緑紅の道 <ツルボ イヌホウズキ カラスウリ ヒメガマ コガマ>

ツルボ
ユリ科 ツルボ属 多年草
学名:Scilla scilloides
花期:8~9月 結実期:10月
すっかり草刈された後の斜面に、薄紫色の花穂が見えました。 
d0091754_0552381.jpg
d0091754_0561767.jpg

8月7日に写したときはこんな感じでした。
d0091754_0563232.jpg


イヌホウズキ
ナス科 ナス属 一年草
学名:Solanum nigrum
花期:7~10月
雑草の中にちょこんと顔を出していた白い花。茎の途中から枝を出して花を咲かせます。
d0091754_15154118.jpg

    
d0091754_15162621.jpg


カラスウリ 雄花
ウリ科 カラスウリ属
学名:Trichosanthes cucumeroides
花期:夏 結実期:秋
夕方になるのを待って公園へ・・・完全開花ではありませんが 、公園に居るのは限界です(^^;
ディックさんのところにきれいな花がアップされていました(^^
d0091754_20353113.jpg

d0091754_2359514.jpg

d0091754_2333449.jpg

辺りはすっかり暗くなっています。
d0091754_0161131.jpg


ヒメガマ
ガマ科 多年草
学名:Typha angustata
花期:夏
野川公園・自然植物園のものです。雌花穂と雄花穂の間に花がつかない裸出した軸があります。
d0091754_373249.jpg

こちらは散策中の公園・しょうぶ池で撮ったものです(コガマかもということで再検討中です)
d0091754_3375131.jpg

こちらはboranchaさんのご指摘通りコガマでした。ありがとうございます^^
d0091754_33875.jpg


[PR]

by nekocchi1122 | 2007-08-17 00:33

緑紅の道 カブトムシ ミンミンゼミ ヒグラシ アブラゼミ ニイニイゼミ セミの幼虫

先日公園で、虫取り網を持っている親子連れ(ご近所の子も)に出会いました。腰には虫かごを吊るしています。いつの時代も変わらない懐かしい光景です(^^
「何を捕りに行くの?」と聞いてみました。当然のように「カブトムシ~」・・・元気いっぱいです(^^
一回りしての帰り道、先ほどの一行の中にいた お兄さん「こんなに大きいのが捕れたよ♪」と誇らしげにかごを見せてくれました。カブトムシの雄です。全長10cmほどあり立派な角がついていました。「大きいね~~!!」と言うと 「これから一度帰って蜜を仕掛けにまた来るんだ。雌も捕まえたいから」 意気揚々と帰っていきます。カブトムシを久しぶりに見て、誰かが*勇敢な戦士*と言っていたことを思い出しました。
数日後、ツリガネニンジンを見に公園へ・・・雨が降らないのと、周りの草がすっかり刈り取られてむき出しになっているのとで、枯れてしまいそう。蕾の状態でしおれていました・・・ガックシ(__;
でも発見しました~!!樹液が出ていて、いつもスズメバチがいるところにカブトムシ(^^  周りのブンブンを蹴散らします。
d0091754_17235197.jpg

d0091754_17255338.jpg

決着がつきません・・・まさか片方は雌(・・?・・・
d0091754_17283137.jpg

d0091754_0114741.jpg

大きな後姿^^
d0091754_17355726.jpg

回り込んで見てみました。こんな感じです(^^ こちらは角がありません。
d0091754_2095679.jpg


セミ
8月2日・・セミの大合唱と一緒に散策です。どこを歩いてもセミの抜け殻がついていない木は無いと言っても過言ではないほど抜け殻だらけです。すでに息絶えたセミもその辺にごろごろいます(--
翅が透明ですね。  ミンミンゼミ ♂
d0091754_18272558.jpg


ヒグラシ通称カナカナゼミ
d0091754_19501428.jpg


 アブラゼミ
d0091754_1836179.jpg

d0091754_2223960.jpg

d0091754_18363032.jpg


夕方の公園です。5時くらいですと周囲はまだまだ明るいのですが、大きな木の陰は薄暗く、土と同じような色をしているセミの幼虫は見えにくいのです。でも・・・よ~~く目を凝らして見ると、私の足元をぞろぞろ歩いて羽化する場所へと移動していました。幼虫が移動を終えるまで、私は一歩も動けませんでした。
d0091754_1852238.jpg

d0091754_18523928.jpg
d0091754_1852585.jpg
d0091754_18531772.jpg

d0091754_18534699.jpg

居心地良い所へそれぞれつかまり、ジッと動かなくなりました。その後の羽化を見ることはできませんでした。最近拝見した「きまぐれ写真館」Satoさんのところで、きれいな羽化シーンが見られます。

ニイニイゼミの抜け殻
d0091754_23114082.jpg


[PR]

by nekocchi1122 | 2007-08-14 17:20 | 東京・多摩市