オオトビサシガメ ヨツボシホソバ クロサンカクモンヒメハマキ ヒメアカホシテントウ ナミテントウ

4月6日 高尾山へ行ったとき・・・
石のテーブルの上にいたオオトビサシガメ成虫です。無事越冬から目覚めて日向ぼっこをしていたのか迷惑そうに、ゆっくりゆっくり立ち去ろうとしていました。 もう行ってしまうのかな?と思って見ていましたら、テーブルから降りられなくなったようで戻ってきます。 お弁当がほしいのかしら^^? みかんがあったので、「はいどうぞっ!」と目の前に差し出すと、ビクッ!!として立ち止まりました^^:  仕方なく私が場所を譲りました^^
オオトビサシガメ  サシガメ科
d0091754_2325133.jpg




ヨツボシホソバ 幼虫

d0091754_22291796.jpg
生まれたてなのでしょうか?
本当にチビチビだったので名前がわからず・・こういう時の神頼み^^ 一寸野虫さんの所へ・・
atozさんがお答え下さいました。
撮影日
3月10日
長さ:1cm
太さ:2~3mm 
ルーペを使って写し、更にトリミングしています。
以前大きくなった幼虫を撮っていました。



クロサンカクモンヒメハマキ ハマキガ科 ヒメハマキガ亜科
d0091754_14271559.jpg
一寸野虫さんより
撮影日
3月5日
秋に出現するヘリオビヒメハマキとよく似ているが、この種は春。



3月10日 あちこちの木にヒメアカホシテントウが出てきていました。 今年初見でした^^
d0091754_22561929.jpg


こちらはナミテントウ
d0091754_231199.jpg


[PR]

by nekocchi1122 | 2009-04-21 23:37