ホシハジロ キンクロハジロ カワウ カイツブリ

ホシハジロ ♂ カモ科
d0091754_3393845.jpg
潜水ガモ(潜って餌をとる)
キンクロハジロと一緒に行動している。
瞳が赤いのが特徴。


d0091754_136340.jpgキンクロハジロの集団です。



キンクロハジロ ♀
d0091754_138510.jpg 
目が特徴的ですね~^^



羽がフサフサのカワウです。
d0091754_1434122.jpg




カイツブリ

d0091754_229314.jpg
餌狙い・・この後、アッと言うまに潜ってしまい瞬間を撮れませんでした。


d0091754_2312274.jpg
かなり離れた所に浮かんで来ました。


d0091754_238117.jpg
追いかけて移動していたら、にらまれました・・こわ~い^^:


d0091754_240287.jpg
優しいまなざしのカルガモさん^^


d0091754_2414817.jpg
ここにいれば安心です。


d0091754_243112.jpg
一眠りしましょう・・・ZZZ


[PR]
トラックバックURL : http://nekocchi11.exblog.jp/tb/9314827
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by evian_tn at 2009-02-12 02:06
「川鵜、」の風情がいいなぁ~、。世の中の流れに棹差す孤高の野武士の厳しさが表れてる気がするなぁ~、。
Commented by nekocchi at 2009-02-12 19:26 x
>エビアンさん^^
孤高の野武士・・・そういう見方もあるんですね~~・・
感性豊か♪
Commented by ビワ at 2009-02-12 19:50 x
潜水ガモって表現は初めて見ました。読んで字のごとくですね。
Commented by nekocchi1122 at 2009-02-12 19:59
>ビワさん^^
調べてみると・・・淡水ガモとか潜水ガモという言い方があることを知りました。   面白いですよね^^
Commented by Treehouse-in-k at 2009-02-12 20:19
こんにちは。先日はお見舞いのコメントありがとうございました!
私はちっちゃくてピョコピョコ水に見え隠れするカイツブリが大好きです。
野鳥も水鳥もほんとにたくさんいるところなんですね。軽井沢に引っ越してにわか野鳥ファンとなったのですが、まだまだ知らない鳥がいっぱいで困ります(^^;)。
Commented by ディック at 2009-02-12 20:37 x
ふう〜ん、カモって、睨むんですね(笑)
カワウの羽の重なり模様に惹かれます。よく撮れていますねぇ。
Commented by nekocchi1122 at 2009-02-12 20:42
>森の扉さん^^
お元気になられましたか~~^^
カイツブリは、まだ3回目なのですが可愛いですよね~~^^
軽井沢は私の知らない鳥もいっぱいいると思いますので、アップを楽しみにしています~。
Commented by nekocchi1122 at 2009-02-12 20:46
>ディックさん^^
付きまとって、うっとうしかったのでしょうか(^^?
目が合っちゃったんですよね~~^^
近かったせいもあるのでしょうか?よく撮れました^^
Commented by mikenekohanten at 2009-02-12 23:07
凄く近くまで寄って撮影されていますね♪
望遠ですか?
カイツブリさんのふらふらっとした姿が
少し面白いですヽ(≧▽≦)ノ
Commented by nakamura at 2009-02-12 23:08 x
こんばんは。

水鳥は、のんびりゆっくり見ていると飽きないものですね。
Commented by nekocchi at 2009-02-13 11:22 x
>はゆさん^^
かなり近いのですが、望遠つけてます^^
カイツブリの潜水するところを写したかったですけれど、早いんですよね~~~^^:
Commented by nekocchi at 2009-02-13 11:26 x
>なかむらさん^^
おはようございます。
プカプカ浮かんでいる姿が可愛くて、本当にず~~と見ていても飽きないですね~~^^
Commented by keika-s32 at 2009-02-13 15:22
野川でも、水鳥の種類がふえてきたような感じがしますが、こんなに豊かではありません。
カルガモやキンクロハジロが、いちばん多いようですね。
今、餌やりのおじさんたちがいるので、午後になると、みな決まった場所に集まってます。いいのかな、野生の鳥に餌やりしてと、いつも思うこのごろです。
Commented by nekocchi1122 at 2009-02-13 17:58
>keikaさん^^
先日野川に行ってきました^^
カルガモがとても多かったように思いましたが、中に1羽だけ別種な子を見つけてうれしかったです。 なかなか枯れ草から出てくれなくって2枚しか撮れなかったのですが、バンの幼鳥でした^^

餌やり・・・どこも一人二人はいるんですよね~困った問題です^^:
Commented by nakamura at 2009-02-13 21:51 x
こんばんは。
何度かコメントしましたが、届きませんで、何度もクリック!失礼をいたしました。
Commented by ibayima-ma at 2009-02-13 23:10
潜水カモ、かっこいい~(*^∇^*)
キンクロハジロの集団、迫力あります~
カイツブリくん、機嫌わるかったのかな。。
カルガモさん親子は癒されますね^^
Commented by neko at 2009-02-15 07:40 x
餌付けされた鳥は逃げないから写真に撮るには都合がいいですね。
でも、渡り鳥は重すぎて目的地に到着前に落下して死んじゃうっていうのだから残酷です。
Commented by hiiragi at 2009-02-15 20:33 x
そちらは、もう暖かそうな風景ですね♪

といっても、こちらも暖かい日が続きます。
まだ2月の中旬なのに、いつもなら毎朝-5℃まで下がるんですが
今年は暖かいです(^^♪
浅間の灰がそちらまで御邪魔しました、すみません(^^♪
Commented by nekocchi1122 at 2009-02-15 20:58
>nakamuraさん^^
ア、全然大丈夫です^^
わざわざありがとうございます。
Commented by nekocchi1122 at 2009-02-15 21:00
>ibayima-maさん^^
カイツブリ君は眠かったのです^^
ほっといて欲しかったのかも知れません^^:
Commented by nekocchi1122 at 2009-02-15 21:03
>nekoさん^^
渡り鳥は命がけなんですね~・・。
無事に目的地に着けることを祈るばかりです^^
Commented by nekocchi1122 at 2009-02-15 21:06
>ひいらぎさん^^
風向きによって違いはあるものの、まさかこちらまで灰が降る何て考えもしませんでした。自然というのは脅威でもありますよね。
どう致しまして~~♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nekocchi1122 | 2009-02-11 23:21 | Trackback | Comments(22)