ヒイラギモチ ツルマメ マユミ  コガマ

ヒイラギモチ 赤い実 モチノキ科 モチノキ属
d0091754_23142095.jpg
常緑小高木
別名
チャイニーズホーリー
流通名
クリスマスホーリー 

葉は四角張った長楕円形で、角ばった先端には棘があります。この棘は老木になるにつれ無くなっていきます。



ツルマメ 果実・鞘(boranchaさんより)
d0091754_17174835.jpg
種がはじけて残った鞘が、くるくると丸まったところが面白いですね。
ツルマメの花


d0091754_17181590.jpg
種が残っています。



マユミの赤い実
d0091754_1723552.jpg



コガマ
d0091754_3323260.jpg
日本にはガマコガマヒメガマの3種が生息しています。


d0091754_3325398.jpg
こんなに近くで穂綿を見るのは初めてです。そっと触ってみました・・・とっても軟らかいです。
機会があったら触ってみてください^^


[PR]
トラックバックURL : http://nekocchi11.exblog.jp/tb/9116443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by borancha at 2008-12-28 18:50
モチノキの仲間にヒイラギモチというのがあるとは、初めて見せていただきました^^
ヒイラギに似た葉も見えますね。
ヤブマメの豆果はこのように密生した毛はなく、多分、ツルマメの豆果ではないかと思います。葉がないので難しいですけれどね。
Commented by ビワ at 2008-12-28 19:38 x
葉の先が尖っていると何でもヒイラギになっちゃうんですね。(笑)
丸まった鞘がチョコレート菓子みたいです。
ガマの穂ってこんな風になるんですね。
Commented by nekocchi1122 at 2008-12-28 20:28
>boranchaさん^^
これを調べているときに私も初めて知りました。
ツルマメ・・・小さな小さな花の?そうでしたか~ありがとうございます^^
Commented by nekocchi1122 at 2008-12-28 20:31
>ビワさん^^
葉っぱがヒイラギっぽいのも混ざっており、名前を調べて納得・・・みたいな^^  これが全部チョコレート菓子だったらいいのに^^
Commented by tamaeiko at 2008-12-28 21:39
こんばんは。
全体が茶色っぽくなってしまうこの季節、どうしても赤い実に
目がいってしまいます。
でも、ガマはガマなりに( ? )風情がありますね。
( ガマの後ろの景色に見覚えがあるような ? )
Commented by nakamura at 2008-12-28 22:46 x
こんばんは。
ガマの穂は生け花にも使われますが、風流です。
ただ、農家の人は休耕田から飛散してくる種を嫌います。とても迷惑なのだそうです。一度、叱られたことがありました・・・大昔に(笑い)。
Commented by nekocchi1122 at 2008-12-28 22:54
>多摩子さん^^
フフ・・さすがです!!!
多摩子さんのご近所の公園へ行ってきました~~^^
Commented by nekocchi1122 at 2008-12-28 22:58
>nakamuraさん^^
そうですか~・・農家の方はそうかもしれませんね~~^^:
ただただ珍しいとか、可愛いとかで見ていますから、あまり頭がそういう方へいきませんしね~~。
Commented by 久保田 at 2008-12-29 07:56 x
今年もいろいろな写真を見せていただきありがとうございました。タヌキマメのような数の少ないものまで紹介されて、びっくりしました。今年、私の身近な花の大発見は原峰公園のタシロラン。20年前だと大騒ぎになったと思います。温暖化のせいなのか、ここ数年各地で見つかるようになったので、来年は桜ヶ丘公園で出会いたい。今後もよろしくよろしくお願いします。
Commented by おはなちゃん at 2008-12-29 15:57 x
こちらでは 珍しい昆虫や 植物が 観察できて 楽しかったです
カメムシも 沢山の種類があること 産卵の様子なんて 初めてです
どの写真も 目を見張るものばかりで 図鑑をみてるみたいでした
来年も どうぞ 観察を 続けて 見せてくださいね
楽しいひと時を ありがとう
そして 来年も よろしく~です(^^)v
Commented by nekocchi1122 at 2008-12-29 17:53
>久保田先生^^
原峰公園にあるのですね・・・タシロラン。 調べてどんな感じか見てみました^^ 久保田先生はいろいろ発見しているんですね^^  私は冬行ったので、ナンキンハゼの実しか見られず、もう2度と行かないなんて思ったものでした^^: 来年行って探して見ます(^^)/
今年もいろいろありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。  また、御活躍される事を願っています☆
Commented by nekocchi1122 at 2008-12-29 18:00
>おはなちゃん^^
今年は虫にハマっていました^^
過分なお言葉ありがとうございます~~~^^
また頑張ります^^
来年もよろしくお願いいたします~~☆
Commented by ディック at 2008-12-29 23:17 x
毎年拝見していますが、こちらで見るマユミは紅くてきれいです。今年の根岸森林公園のマユミは、例年のように色が薄いだけでなく、数が極端に少なくて貧相です。写真を撮る気にもなれません。
Commented by ディック at 2008-12-29 23:20 x
マユミと同様に不作なのがクリスマスホーリー。かなり大きな木があって、今年こそはよい写真を撮ろう! と楽しみにしていたら、赤い実がひとつ、ふたつ…、という具合でして、これではクリスマスの飾りどころか…。
まあ、たくさん木がある中で、何種類かにはこういう悪い年があるんでしょうけれど…
Commented by nekocchi at 2008-12-30 00:37 x
>ディックさん^^
ここの場所(長池公園)は、そう・・毎年赤いのですね~~・・・
若木だからなのか、日当たりが好いからなのか?判らないのですが、この時期まで赤い実がたくさん残っているんです^^

クリスマスホーリー・・これも実付がよく、たくさん残っていました^^
良い年悪い年はありますよね。
ハナミズキでも、そう感じる時があります。
Commented by 一寸野虫 at 2008-12-30 11:33 x
大昔、埼玉にいた頃はガマやウシガエルだらけでしたが・・・
今の神奈川ではまず見ません。懐かしいです。

今年は大変お世話になりました。
すぐお隣の自然情報に触れられて大変参考になりました。
新年もよろしくお願い致します。
Commented by nekocchi1122 at 2008-12-30 21:57
>一寸野虫さん^^
この公園は限りなく自然に近い形で管理しているそうです^^
うらやましいです。

こちらこそ大変お世話になりました。
目からうろこのお話をまた聞かせていただきたいです^^
来年もよろしくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nekocchi1122 | 2008-12-28 01:12 | Trackback | Comments(17)