ウスキホシテントウ シロホシテントウ ナミテントウ ヒメアカホシテントウ キイロテントウ

公園の低い柵がずっとつながっている所。 お昼過ぎになると陽がさして、黒い柵は暖かくなっていました。虫さんたちは、この鉄柵が暖かくなることを知っていたのですね~^^ 
撮影日:2008/11/25

ウスキホシテントウ テントウムシ科 テントウムシ亜科
d0091754_327710.jpg
体長:4mmほど
失敗しない様にたくさん撮りましたが、結局使う事ができたのはこれだけでした。 



シロホシテントウ テントウムシ科 テントウムシ亜科
d0091754_2345047.jpg
ムーアシロホシテントウによく似ているが、前胸背板の白斑紋で区別できる。



ナミテントウ テントウムシ科 テントウムシ亜科
d0091754_3141738.jpg
黒地に赤2紋型



ヒメアカホシテントウ テントウムシ科 クチビルテントウムシ亜科
d0091754_1345986.jpg
成虫・幼虫共に、桑・梨・林檎などに寄生するクワシロカイガラムシを食べる。



キイロテントウ
d0091754_1402732.jpg
去年はやっと見つけられたキイロテントウですが、今年はよく見かけました。

         
[PR]

by nekocchi1122 | 2008-12-03 15:41