往返の道<オオミドリシジミ ダイミョウセセリ キマダラセセリ テングチョウ ヒメジャノメ>

梅雨時は思いもかけない出合いがある。また、梅雨の晴れ間にも様々な出合いがある。

オオミドリシジミ  シジミチョウ科
d0091754_250068.jpgゼフィルスと呼ばれるチョウの一種   見つけたときはうれしくて慎重に写そうと構えていたら、シャッターを1回押しただけで逃げられてしまいました。久保田先生のご指導によりオオミドリシジミと改めました。


ダイミョウセセリ ♀  セセリチョウ科
d0091754_233481.jpg
とまっているときに産卵しそうな感じでしたが、幼虫の食草はヤマノイモ科ということなので、違ったみたいです。


キマダラセセリ  セセリチョウ科
d0091754_3325344.jpg
クリの花に集まったキマダラセセリ


テングチョウ
  タテハチョウ科
d0091754_2012274.jpg成虫越冬し早春から飛び始める。 顔の先が尖っているのが特徴。 裏翅を見ると、まるで枯葉の様です。



ヒメジャノメ  タテハチョウ科
d0091754_2057869.jpgコジャノメに似ていますが、後翅裏面の大きな目玉模様(眼状紋)の上に並ぶ小さな目玉模様が3つ(コジャノメは4つ)で区別がつく。  幼虫の食草はススキ・ササなど

[PR]
トラックバックURL : http://nekocchi11.exblog.jp/tb/8171347
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nakamura at 2008-06-27 21:37 x
こんばんは。
ダイミョウセセリですか?、立派な名前を付けてもらったものです(笑い)。
Commented by borancha at 2008-06-27 21:43 x
天狗蝶ですか!見たことがありません!
博士はよく見つけることができますね^^
ハヤシミドリシジミは綺麗でしょうね
Commented by ひろし at 2008-06-27 23:12 x
ハヤシミドリシジミがいるのですか。
まだ別のゼフィルスもいそうですね。
わがフィールドには6種のゼフィルスがいて、ハヤシミドリシジミはいないそうです。
Commented by nekocchi1122 at 2008-06-27 23:50
>nakamuraさん^^
こんばんは^^
ダイミョウ・・ン?これは多分雌です。 雌でもダイミョウ^^?
Commented by nekocchi1122 at 2008-06-27 23:52
>boranchaさん^^
テングチョウは、やっと横から撮れました。この方がてんぐらしいですね^^
Commented by nekocchi1122 at 2008-06-27 23:56
>ひろしさん^^
ハヤシミドリかどうか自信がありません。アップするに当たってひろしさんの所へお邪魔して調べたりしたのですが・・^^?
翅が破れているので難しいんですが、色も確かにこんな感じでした。 どなたかのコメント待ちということで・・ディックさんの真似^^:
Commented by 多摩NTの住人 at 2008-06-28 18:09 x
こんにちは。
たくさんの昆虫をご存知なんですね。すごいですよ。私は植物の名前を見つけるのに四苦八苦なので、とても昆虫の名前まで覚えられません。
Commented by ビワ at 2008-06-28 21:55 x
テングチョウの名前には納得です。これ以外の名前は思いつかないです。
ジャノメをじっと見ていると、本当に目のような気がしてきます。
Commented by nekocchi1122 at 2008-06-29 00:37
>多摩住さん^^
こんばんは^^  全て図鑑とにらめっこです。 それでも自信がありません(自分の撮った写真に)^^:  多摩住さんは色々良くご存知なのでいつも勉強になります。 私は目に付いたものは何でも・・ですから^^
Commented by nekocchi1122 at 2008-06-29 00:39
>ビワさん^^
テングチョウ・・以前は翅を広げたところしか撮れず、裏翅と横向きが欲しかったんです^^  目玉模様も良く出来ていますよね~^^
Commented by ディック at 2008-06-29 14:35 x
わが家の周辺では、チョウを見ることがほとんどなくなってしまいました。昨日の朝、めずらしくオオスカシバを見ましたが、あとはモンシロチョウをたまに見るくらい、シジミチョウさえたまにしか見かけません。
こちらの環境がとてもうらやましく思います。
Commented by 久保田 at 2008-06-29 15:35 x
ハヤシミドリシジミはオオミドリシジミではないでしょうか。ハヤシミドリシジミでは前翅裏の中室端短条がほとんど見えず、後翅裏の中央白条も、もう少し太いと思います。また、後翅裏の肛角橙色斑が2個が連続していないように見え、これがオオミドリシジミの大きな特徴です。ハヤシミドリシジミはカシワの林に依存して、そこから出ることはほとんどなく、東京都では陣場山の山頂付近にしかいません。
Commented by nekocchi1122 at 2008-06-29 20:58
>ディックさん^^
隣の畑は良く見えるといいますから・・^^
緑が多いことは確かですけど・・商店もないので不便です^^
Commented by nekocchi1122 at 2008-06-29 21:06
>久保田先生^^
こんばんは^^  難しいことはまったく理解が出来ません(_ _:
でも・・後翅裏の肛角橙色班の2個が連続していないという事がわかります。確かに離れています。ありがとうございました。
またよろしくお願いいたします~~<(_ _)>(^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nekocchi1122 | 2008-06-27 21:13 | 東京・多摩市 | Trackback | Comments(14)