往返の道<ハンショウヅル シュロ コナスビ ウスベニチチコグサ>

ハンショウヅル  キンポウゲ科
d0091754_342998.jpg
落葉低木(蔓性)
学名:Clematis japonica
花期:春
雑木林のうす暗い中に、アオキに絡まって咲いていた。 花弁に見えるものはガク片です。
d0091754_3422332.jpg



シュロ  ヤシ科
d0091754_3464235.jpg
常緑高木で、雄株・雌株・両性株がある。

  
コナスビ サクラソウ科
d0091754_113426.jpg
多年草
学名:Lysimachia japonica thunb
花期:5~6月
実を見たいと思っても、他の草たちと一緒に刈られてしまうので、この公園では見られそうもない。


ウスベニチチコグサ   キク科 d0091754_1281071.jpg
1~2年草
学名:Gnaphalium purpureum
花期:4~8月
似ているものでウラジロチチコグサがあるが、ウスベニチチコグサは白い綿毛が多く小花序の下葉は長い。また花序全体はウラジロチチコグサよりも短い。

d0091754_1473181.jpg
拡大してみました。

[PR]
トラックバックURL : http://nekocchi11.exblog.jp/tb/7975409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 花と葉っぱ at 2008-05-29 15:02
タイトル : 川辺の草原と林縁・・シュロ、ヘリカメムシ、ヤセウツボ
シュロ(棕梠)・雄花 ヤシ科 雌雄異株で、雄花は花枝を伸ばし、微細な粒状の黄色い花を密集して咲かせる。 雌花も同じ姿をしており、雄しべがなく雌しべだけがある。 樹皮はシュロなわとして古くから利用されている。雄花です。1個の花に雄しべが5,6本ある。ヘリカメムシの仲間かな? ヤセウツボ ←詳細はここをクリックしてください^^ 光合成をしないので、緑色の葉っぱがない。 マメ科のシロツメクサ、アカツメクサなどに寄生して育つので、 宿主の成長を阻害する恐れがある。 外来生物法により、要注意植物...... more
Commented by sannyasou at 2008-05-29 11:43 x
ハンショウヅルにコナスビ、今までに一度も見たことのない花です。
そちらは植物や虫、野鳥の宝庫ですね。
他にはない唯一の自然保護公園?かもしれません。
Commented by nekocchi1122 at 2008-05-29 13:39
>sannyasouさん^^
いつも見事な植物図鑑を拝見しています^^
これからどんどん種類を増やしていって下さい・・・楽しみにしています。
Commented by ビワ at 2008-05-29 21:05 x
ハンショウズルのハンショウは半鐘でしょうか。花の形が半鐘に似ているから、とか。
コナスビだけどナスビとは全然関係ないみたいですね。花も全然違うし。
チチコグサはハハコグサ属なんですね。植物の世界も女性上位なのか?
Commented by nakamura at 2008-05-30 00:13 x
こんばんは。
ハンショウヅルが珍しいようです・・・。一度しっかり見てみたいものと思いますが・・・。
Commented by nekocchi1122 at 2008-05-30 01:05
>ビワさん^^
半鐘の形をしているからだと思います(半鐘って知ってます?)が・・
ハハは偉大なり! 
Commented by nekocchi1122 at 2008-05-30 01:08
>nakamuraさん^^
こんばんは^^ 去年は気付きませんでした。 今年は公園内でも行動範囲が広くなっていましたから見られたんだと思います^^
Commented by ディック at 2008-06-01 20:52 x
へえ、ウスベニチチコグサというのは初めて。花が赤いのですね。これなら見つければすぐわかると思うけど…。
拡大してみました、って、同じ写真ですか。最初から細部まできれいに写っているのがわかりますね。
Commented by nekocchi1122 at 2008-06-01 23:08
>ディックさん^^
見つけたとき、ハハよりチチに似ていると思ったので、それを頼りに図鑑を見たら・・すぐ見つかりました。 本当はもう少し拡大出来るとよいのですが、私のカメラは無理なので切り抜いてみました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nekocchi1122 | 2008-05-28 22:42 | 東京・多摩市 | Trackback(1) | Comments(8)