往返の道<ダイミョウセセリ コジャノメ ヒメウラナミジャノメ コミスジ ウンモンクチバ>

ダイミョウセセリ
とまっている時いつも翅を広げていると思うのですが、何か意味でもあるのでしょうか?  幼虫の食草はヤマノイモやオニドコロなどです。 東日本に生息するダイミョウセセリの後翅には白帯はないが、西日本のものには白帯がある・・このようなことを知らないと、ダイミョウセセリの写真を見て白帯が無いから違う蝶なのかしら?なんて悩んでしまう事も(私の体験から)^^:
d0091754_19392824.jpg


コジャノメ
パッと見て、いつも思うこと・・丸いところがフグに似ている^^:  裏翅
d0091754_2135888.jpg

表翅
d0091754_2485898.jpg


ヒメウラナミジャノメ
d0091754_302145.jpg
d0091754_303427.jpg

表翅
d0091754_321769.jpg


コミスジ
d0091754_39813.jpg


ウンモンクチバ 雄
d0091754_35723.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2008-05-18 18:22