往返の道 <ベニカエデ 庭・オオバベニガシワ ヒヤシンス ヒメリュウキンカ>

赤い葉っぱの芽吹きが美しく、遠くから見ると花が咲いているようでした。
ベニカエデの芽吹き
d0091754_17383931.jpg


庭のオオバベニガシワ(雌雄同株) 雄花が咲きました^^  たくさん花が咲き始めた中に、雌花はまだ見当たりませんでした。
d0091754_19221292.jpg

d0091754_1924964.jpg


一昨年買ってきたヒヤシンスです。 花が咲いた後、庭へ直植えしておきました^^ 去年咲いた時写すのを忘れていて、がなったのに驚いた私です^^:
d0091754_19492491.jpg


蝋を塗ったようにピカピカ光るヒメリュウキンカです^^ 今年も元気に咲いているのですが・・ビッシリ広がって困ったものです(--:
d0091754_19525071.jpg

d0091754_1953560.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://nekocchi11.exblog.jp/tb/7621226
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 植物ウォッチング 山野草.. at 2008-04-04 17:24
タイトル : オオバベニガシワ(大葉紅柏、大葉紅槲)
分類:トウダイグサ科オオバベニガシワ属(アミガサギリ属) 学名:Alchornea davidii 別名:オオバアカメガシワ(大葉赤芽柏) 性状:落葉低木 樹高:2~3メートル 原産:中国東南部 花期:春(3~5月)中国東南部原産の落葉低木で、高さ2~3メートルになり、 根元から数本の幹を出し、幹は真っすぐに立ってあまり枝分かれしません。 葉は互生し、長さ10~25センチの心形または卵形、ふちに浅い鋸歯があります。 葉柄は約20センチ、葉の両面とも脈沿いに短い軟毛が生えています。 ...... more
Commented by ビワ at 2008-04-02 21:08 x
カエデって、芽吹きのときは真赤なのに、しばらくすると緑に変わるんですよね。で、秋になるとまた赤くなる。カメレオンか、てくらいです。
オオバベニガシワの花なんて初めて見ました。咲いていたらすぐに分かりそうですね。
ヒヤシンス、花の写真撮っていないからといって実が成らないわけがないです。
ヒメリュウキンカのびっしり具合も見てみたい。いっそのこと、お庭の全景とか。
Commented by 多摩NTの住人 at 2008-04-02 21:44 x
こんばんは。ベニカエデやオオバベニガシワはまだ見たことがありません。面白い形ですね。勉強になりました。
Commented by ディック at 2008-04-02 21:50 x
オオバベニガシワって、昨年「これはなんでしょう?」とぼくが騒いだピンク色の大きな葉を繁らす木ですよね。
昨年の株を29日に見てきましたが、まだ、この紅い玉のようなつぼみだけでした。
こちらが開花し始めたのなら、横浜も間近いかな?
Commented by borancha at 2008-04-02 22:55
ヒメリュウキンカが艶々ピカピカ輝いてきれいですねぇ
庭にオオバベニガシワがあるんですか!
雌花も見せてくださいね^^
Commented by ディック at 2008-04-03 21:08 x
>蝋を塗ったようにピカピカ光る
なんかすごいツヤですね。クリスマスの飾りのような本物の花、でしょうか。
Commented by nakamura at 2008-04-03 22:25 x
こんばんは。
オオバベニガシワ、興味ある花を咲かせますね。
はじめてみました。
Commented by nekocchi1122 at 2008-04-03 23:53
>ビワさん^^
どこにでもあるオオバベニガシワです。
これがそうかと判れば、今花が咲き始めていますから雄花雌花がすぐわかりますよ^^
Commented by nekocchi1122 at 2008-04-03 23:56
>多摩住さん^^
こんばんは~^^
実物を見ると、何だというような木なのですが、芽吹きがきれいだな~と見上げてみてしまうのです。
Commented by nekocchi1122 at 2008-04-03 23:58
>ディックさん^^
去年ディックさんのところで拝見したんでしたね^^
もう咲いているかもしれません。
Commented by nekocchi1122 at 2008-04-04 00:02
>boranchaさん^^
雌花が咲いたらまたアップしますが、去年もアップしています^^:
雌花をクリックしてくださると飛んでいけますよ。
Commented by nekocchi1122 at 2008-04-04 00:03
>ディックさん^^
艶々で黄色ですからとても派手なんです。
きれいなのですが、増えすぎちゃって困るんです。
Commented by nekocchi1122 at 2008-04-04 00:06
>nakamuraさん^^
オオバベニガシワもいったん植えたら最後・・どこからでも芽を出すので困ってしまうのです^^:
Commented by 久保田 at 2008-04-04 08:03 x
リュウキンカを最初に知ったのは尾瀬でした。ミズバショウと一緒に咲いていました。花びらがやけにツヤツヤで、「萼が変形したもので花弁はない」と教わったことを思い出します。それから、花びらの雰囲気が違うものは、花の中を注意して見るようになりました。
Commented by nekocchi1122 at 2008-04-05 13:14
>久保田先生^^
私は始めこの花を見たとき、リュウキンカと思っていたのですが、水辺ではなく普通のところで生育しているという所でやっとヒメリュウキンカと知ったのです。
そういえば・・このヒメリュウキンカも花びらに見える部分は、ガク片ですね~♪
Commented by nekocchi1122 at 2008-04-05 13:15
>sannyasouさん^^
トラックバックをありがとうございます♪
Commented by hiiragi814jp at 2008-04-06 07:57 x
nekoさん、写真がすごく上手になってますね~♪
私は、蔵は休止状態です~(><)
Commented by ディック at 2008-04-07 20:31 x
オオバベニガシワ、雄花の写真はぼくが土曜日に撮った写真よりこちらのほうがずっといいです。ぼくのほうははっきりいって失敗でした。あまり開いていなくて、時期が早すぎたのもあるかも知れません。
これは何だろう? と撮ったのが雌花だとあとから判明しましたが、これもひどい手ブレで、とてもブログに出せません。
Commented by nekocchi1122 at 2008-04-07 23:49
>ひいらぎさん^^
何枚も撮った中で使えるのは・ほんの1~2枚^^:
もっと上手になりたいです。
Commented by nekocchi1122 at 2008-04-07 23:52
>ディックさん^^
去年拝見したとき、はもようさんが解説してくださったので判りました。今年は?と思って見ているのですが、雌花が未だ咲いていません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nekocchi1122 | 2008-04-02 19:53 | Trackback(1) | Comments(19)