緑紅の道<ヨウシュヤマゴボウ タケニグサ ハクモクレン ナツツバキ カリン>

ヨウシュヤマゴボウ
ヤマゴボウ科 ヤマゴボウ属 多年草
学名:Phytolacca americana
花期:夏 結実期:秋
  
花びらに見えるのはガク片です。花に比べて葉っぱは大きいので、虫たちの雨宿りにでも使えそうですね~^^
d0091754_44237.jpg

実がなり始めています。
d0091754_451270.jpg


タケニグサの花
先日は花が咲いていなかったのもあり、中途半端なものになってしまいました。やっと花が咲いたので早速アップしました。綿毛のように見えるのは雄蕊、花びらはありません。また、蕾のときについている白くて細長いのは2枚のガクで、開花とともに落ちてしまいます。中心にある雌蕊は雄蕊が落ちた後、実になります。
d0091754_18543566.jpg
d0091754_18545295.jpg


ハクモクレンの実
以前コブシの実をアップしました。 同じようにゴツゴツはしているのですが、ハクモクレンのほうが整理整頓されている感じです。形もしっかりしていますね^^
d0091754_20133652.jpg


ナツツバキの実
d0091754_20282528.jpg


カリンの実
カリンの木も以前はありました。毎年見事な実がたくさんなって、欲しい方に差し上げていました。香りが良いので家に置いても良いですが、カリン酒でも良いしシロップ・蜂蜜漬けにして食べるのも良い。
ビタミンC・リンゴ酸・ミネラル・カリンポリフェノールが豊富。のどが痛いときに試してみましょう。
d0091754_20461758.jpg


[PR]

by nekocchi1122 | 2007-07-06 21:01 | 東京・多摩市