緑紅の道 <リョウブ エゴノキ ヒメヒオウギズイセン ウツギ>

リョウブ
リョウブ科 リョウブ属 落葉小高木
学名:Clethra barbinervis
花期:7~9月 結実期:10~11月
小さな花が無数についています。この時期の公園は、花が少ないので良く目立ち、見事なまでに伸びた花序が美しい。この花序は「白竜の尾」を連想させるところから付けられた名前のようです。オカトラノオは「白虎の尾」で、太く垂れ下がった白い花穂を付けるところからこの名前がある。古来より白い動物は縁起が良いとされてきた。  
d0091754_23161944.jpg
d0091754_23163168.jpg
d0091754_23164176.jpg

d0091754_1323414.jpg

こちらは6月上旬に写したものです。
d0091754_5371820.jpg


エゴノキの実と虫こぶ
散々見て来たエゴノキです。それなのに・・・実が付いている他に、いったいなんでしょう?ずっと悩み続けてやっと判りました。虫こぶです(;**)エゴノネコアシと言う名前まで付いているのです。エゴノネコアシアブラムシが作るもので、6~7月に先端が開き羽のあるアブラムシが飛び出す。その後アブラムシは、アシボソと言うイネ科の植物へと移行する。と言うことで近くにアシボソがあるかもしれないので探してみます。 ヘンな言い方ですが、見事すぎてまさか まさかのことでした。驚きです。  この後、舞岡のひろしさんのところを拝見していてムシコブの写真発見!私が忘れていただけでした~(^^;
エゴノキの実
d0091754_4204256.jpg
d0091754_4205288.jpg

ムシコブ「エゴノネコアシ」まだエゴノネコアシアブラムシが出た様子はありません。
d0091754_421748.jpg


ヒメヒオウギズイセン
アヤメ科 クロコスミア属 多年草
学名:Montbretia crocosmaeflora
花期:6~8月
ヨーロッパで園芸品種として改良された。日本へも観賞用として来たが逃げ出したものが野生化している。
d0091754_451518.jpg

d0091754_18494369.jpg


ウツギの実
かわいい実がなっていました。コマがぐるぐる回っているところをスローモーションでお送りしています・・・(冗談です^^;)
d0091754_4544456.jpg


[PR]
トラックバックURL : http://nekocchi11.exblog.jp/tb/5727283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 平家蟹 at 2007-07-04 16:27 x
偶然ですね私も本日エゴノネコアシ、アップ(^^)。
暫く前に撮っていたけど名前が分からなかったけど他のブログで名前を知った。
不思議なもんで知ってしまうとあちこちのブログで見かける(笑)
Commented by ビワ at 2007-07-04 20:02 x
例のエゴノキですね。虫コブ、面白いですね。猫の肉球に似ているからネコアシなのでしょうか。
ヒメヒオウギスイセンは「逃げ出した」んですね。すいぶんあちこちに逃げちゃいましたね。
ウツギの実も面白い形をしていますよね。自然は多様です。
Commented by 多摩NTの住人 at 2007-07-04 22:35 x
こんばんは。リョウブの花の大アップですね。花弁の端が曲がりこんでいるのが良くわかりますね。
Commented by ひろし at 2007-07-04 23:08 x
おっと!訪問が遅くなり、私の名前が出ているのに気づくのが遅れました。「猫足」とは、よくも付けた名前ですよね。
私も4年前には全くわからず「画像掲示板」に問い合わせて教えてもらいました。知ってしまえば「なーんだ」と思うのですが、「独学」に固執しているとなかなかわからないものですね。
Commented by nekocchi1122 at 2007-07-05 00:39
>平家蟹さん^^
エゴノネコアシには本当にてこずりました^^;
私も名前が判ってからは、3回も他のところで見かけてしまい、も~~~う・私ったら!と思ってしまいます(ーー;
Commented by nekocchi1122 at 2007-07-05 00:42
>ビワさん^^
ムシコブはいいですけど・・・ムシは見たくないんです(^^;
ちょっと弱いんですよね~。
ウツギの実はかわいいですよね~^^
Commented by nekocchi1122 at 2007-07-05 00:44
>多摩住さん^^
観察力いつも鋭いですね~・・・どうしてなのでしょうか内側に入ってますよんね~。
Commented by nekocchi1122 at 2007-07-05 00:48
>ひろしさん^^
名前が判らないものは、皆様のブログを拝見していると大体判るものですね~。なのにネコアシにはかなり苦戦しました(^^;
私は良い見本がたくさんあって幸せです~♪
Commented by mikuro at 2007-07-05 00:53 x
エゴノキの実の写真は写し方によってかなり違うものなんですね。

リョウブも尾が長いですね~見事です。
Commented by nekocchi at 2007-07-05 01:24 x
>mikuroさん^^
どうしてこういう風に違いが出るのか判りません^^;
リョウブは尾が長いですよね~^^見事!
Commented by neko at 2007-07-05 06:16 x
nekocchiさんから季節の移り変わりを教わります。リョウブは夏の花ですね。nekoも見に行きますよ〜。
Commented by borancha at 2007-07-05 10:35 x
エゴノネコアシ・・・僕も最近見て、何の実?蕾?って思っていました。まさか虫こぶとは思いもつきませんでした。ありがとう^^
Commented by nekocchi at 2007-07-05 20:21 x
>nekoさん^^
夏の花ですね~・・・写真アップ楽しみにしています。
Commented by nekocchi at 2007-07-05 20:30 x
>boranchaさん^^
エゴノネコアシは強敵でした(^^;
わかって良かったです♪
Commented by kiimago at 2007-07-05 21:59
リョウブが「白竜の尾」を連想させるところから付けられた名とは知りませんでした。
nekocchiさんの写真は、垂れ下がって竜の尾に見えますね。
エゴノネコアシは沢山付いていると不気味です・・・
うちのエゴノキは1個だけだったので、すぐ取りました。
Commented by mikenekohanten at 2007-07-05 22:58
リョウブの名前の由来は諸説あり、
一般的には漢字で令法と書いてリョウブと読みます(*´▽`*)
救荒植物として植えるようにお触書が出された事に由来して、
令法の方が有名だったりするんですけど、
でも、個人的にはNekocchiさんと同じく
龍の尾でリョウブという名前の方がシックリ来ます♪
だって、そっちの方がカッコイイですから(≧▽≦)b

生態園のリョウブは開花までもう少しっ!!!
Commented by nekocchi1122 at 2007-07-05 23:05
>kiimagoさん^^
やはりエゴノネコアシ付いていたんですか?
考えると寒気がしちゃいますよね~(^^;
Commented by nekocchi1122 at 2007-07-05 23:09
>はゆさん^^
なるほど~の諸説です^^
はゆさんは本当に良くご存知!!^^
満開になったらアップしてくださいね~♪
Commented by ひいらぎ at 2007-07-06 07:33 x
わ~!綺麗に撮れてますね~♪
ネコさんだって、スンバらしい(^^♪
Commented by nekocchi at 2007-07-06 13:35 x
>ひいらぎさん^^
ありがと(^^
少しずつですけ度がんばります~♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nekocchi1122 | 2007-07-04 14:42 | 東京・多摩市 | Trackback | Comments(20)