寒林の道<ユキヤナギ ハラビロカマキリ 天蚕(ヤママユ) シダ>

バラ科 シモツケ属  落葉低木
学名:Spiraea thundergii
花期:3~5月 結実期:10月 
白い花がチラホラと咲き始めました。
満開になるのが楽しみ^^
茶色っぽい景色の中に、はっきりとした緑の芽がいっぱいついている。
まるでメキャベツです~^^ 硬い芽はフキノトウの硬い芽と同じようですね。
d0091754_14213947.jpg
d0091754_14223972.jpg
d0091754_14245486.jpg


ハラビロカマキリの卵嚢
d0091754_2024871.jpg


天蚕(ヤママユ)
d0091754_2081847.jpg

ヤママユガの幼虫は、冬の間は卵の状態で過ごし4月中旬以降に孵化する。また幼虫は水を飲む習性があり、若芽(クヌギ・コナラ・カシワ・シラカシ・アラカシ)を食べながら葉についた水を飲んで成長する。


ベニシダ
オシダ科 オシダ属 
学名:Dryopteris erythrosora
路傍等に極普通に生息する常緑のシダ植物。
若葉が紅色で美しいことから名付けられた。
d0091754_20323024.jpg


ヤブソテツ
オシダ科 ヤブソテツ属 常緑シダ植物
学名:Cyrtomiym fortunei
葉は光沢があり艶々しています。
表側をよ~く見ると、胞子の後がついているのがわかります。
d0091754_20374998.jpg


[PR]

by nekocchi1122 | 2007-02-07 13:37 | 東京・多摩市