寒林の道    <緑の繭・ウスタビガ>

ウスタビガ
別名:ヤマカマス ヤマビシャク ツリカマス
ヤママユガ科 
学名:Rhodinia fugax
6~7月に繭が作られ、10月頃羽化する。
雑木林に生息するヤママユガの仲間。
クヌギ コナラ ケヤキ モミジ サクラ等に生息している。
d0091754_0573673.jpg

下に開いている穴は、雨水を抜くためと言われている。(羽化の時は上の穴から出る)
d0091754_1124470.jpg

d0091754_2432468.jpg


カルガモ
池の外から何見てるんでしょう?
d0091754_626361.jpg

[PR]
by nekocchi1122 | 2007-01-21 23:56 | 東京・多摩市