オニヤンマ羽化 オオシオカラトンボ シオカラトンボ コシアキトンボ ショウジョウトンボ オオガハス

撮影日:7/17
撮影場所:薬師池公園

オニヤンマの羽化 オニヤンマ科
d0091754_23533262.jpg
d0091754_23535124.jpg
翅が折れてしまっているのが気になります。 飛べるのかな~?

オオシオカラトンボ交尾 トンボ科
d0091754_23592714.jpg
水色♂ 下♀

シオカラトンボ♂ トンボ科
d0091754_015519.jpg
成熟した♂
d0091754_0163166.jpg
未成熟の♂

コシアキトンボ トンボ科
d0091754_0322984.jpg


ショウジョウトンボ
 トンボ科
d0091754_0355193.jpg


オオガハス
d0091754_1251339.jpg
大賀博士の名をとってオオガハスと命名。 ハスの実は2000年前(弥生時代以前)のものと推定された。 実を府中の自宅に持ち帰り、発芽、育成、開花と成功した。 この2000年ハスは府中郷土の森公園の修景池で育てられている。ウィキペディアによると・・・このハスを発掘する前にも、1932年 香取郡滑川町の長沼川の工事中に発見された推定1200年前のハスの実を、考古学者・大野一郎から譲り受け、1950/6月に発芽に成功したが、管理に失敗し枯らしてしまった。 オオガハスを発芽させたのは今回で、2回目なのだ・すご~~い☆
[PR]
by nekocchi1122 | 2012-07-20 00:36 | 東京・町田市